【シューイチ】マニアおすすめ大学芋!千葉屋、粉雪芋、かいつか

焼き芋

2018年9月9日放送の「シューイチ」の
まじ★すか

10年間ほぼ毎日、大学芋を
食べ続けているという奥野靖子さんが
おすすめの大学芋やちょい足しを紹介!

スポンサードリンク

奥野靖子さん

奥野靖子さんは
10年間ほぼ毎日、大学芋を食べ続け、
芋は毎日食べているとのこと。

さらに日本大学芋愛協会の
会長を務めています。

自宅の冷凍庫には大学芋づくし。

奥野さんによると、大学芋専門店は
全国に105店舗あるとのことです。

千葉屋

昭和25年創業の大学いも専門店「千葉屋」。

60年以上大学いもの味を守り続けている名店。

できたてを食べられるのが売りで、
外がパリッと、中はしっとりしています。

その日の温度や湿度によって
揚げ時間を調整しているとのこと。

揚げた芋に、創業当初から
つぎ足してきた
秘伝の蜜をからめています。

♪————————-♪
千葉屋

住所:東京都台東区浅草3丁目9−10
キャピタルプラザ浅草

♪————————-♪

ポテト かいつか

奥野さんによると、関東には蜜がたれるほど
たっぷりかかったタイプの大学芋が多く、
関西には蜜がたれないスティック型のものが
多いそうです。

ポテト かいつかでは
蜜がたれないスティック型の大学芋が
食べられます。

♪————————-♪
株式会社ポテトかいつか
住所:茨城県かすみがうら市男神
男神240-18
♪————————-♪

粉雪芋

北海道小樽市のあたりでは、
“白い大学芋”が食べられています。

東京・中野に今年5月にオープンした
「粉雪芋」も白い大学芋が食べられます。

溶かした砂糖を冷ましながら揚げた芋に
絡めて作っています。

♪————————-♪

粉雪芋
住所:東京都中野区中野5丁目52−15
中野ブロードウェイ B1F

♪————————-♪。

最強のチョイ足し3品

奥野さんが10年間かけて見つけた
最強のチョイ足し3品。

①赤シソのふりかけ。

②チョイ足し食材はカレー。

③ホヤの塩辛。

ホヤは東北や北海道でとれる海産物で、
クセの強い磯の香りが珍味として人気。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ