【名医のTHE太鼓判】1日5分ハイハイ体操で背骨の歪みを防ぐ!蛭子能収

腕立て伏せ、女性

2018年9月17日放送の「名医のTHE太鼓判!」
背骨のゆがみを整えて体の不調を改善しようSP

1日たった5分で背骨を改善することができる
ハイハイ体操。

蛭子能収さん、岡田紗佳さんが挑戦!

スポンサードリンク


栗原先生によると、1日5分間、
赤ちゃんのマネをするだけで
背骨の歪みを改善できるといいます。

背骨の歪みを改善する赤ちゃんの動きは
ハイハイ。

蛭子能収さんとが岡田紗佳さんが
背骨改善に挑戦。

岡田紗佳さんは胸椎が湾曲しているため、
胸椎のゆがみもチェック

岡田さんにはおよそ
3cmのズレが胸椎に見つかりました。

背骨の歪み&胸椎のセルフチェック方法はこちら↓
【名医のTHE太鼓判】背骨の歪み&胸椎のセルフチェック方法!

ハイハイ体操

1.四つん這いになって背中がゆがんでいる方向
と逆にハイハイをして回る

左足をあげてバランスをくずした人は右回り
右足をあげてバランスをくずした人は左回り
にすると効果的

2.周る円は最初は大きく、
徐々に小さくしていく。

※背骨を支える筋肉がゆっくり伸びていき、
負担なく背骨の可動域を広げることができる。

スポンサードリンク

3.1日5分行う

背中のゆがみのチェック方法

背中のゆがみのチェック方法は
こちら

1週間後の結果

蛭子能収さんとが岡田紗佳さんのほかに
50代の男女4人も加え、6人で
ハイハイ体操で背骨改善に挑戦。

猫背で肩こりの不調のあった蛭子さん。

1週間後、蛭子さんの姿勢は以前より背筋が伸び、
前に出ていた肩のラインが後ろに下がり
真っ直ぐに直線を描いていました。

さらに驚きの変化が。
前屈の数値が改善前より13cmも改善、
柔らかくなりました。

ハイハイ体操をすると
腰椎の歪みが取れるだけでなく、
周辺にある筋肉の緊張も緩み
可動域が上がるとのこと。

岡田さんの胸椎の歪みも改善しました。


名医のTHE太鼓判

【名医のTHE太鼓判】梅干しとしらすのだし茶漬けのレシピ!骨粗しょう症を防ぐ

【名医のTHE太鼓判】梅マヨネーズのレシピ!骨粗しょう症予防に

【名医のTHE太鼓判】1日5分ハイハイ体操で背骨の歪みを防ぐ!蛭子能収

【名医のTHE太鼓判】背骨の歪み&胸椎のセルフチェック方法!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ