しくじり先生 筋トレ:武田真治のスクワットのやり方!動画もあり

本山式筋トレのやり方

2020年7月12日放送の「しくじり先生」

筋肉王子・武田真治先生の
テーマ「筋肉に裏切られない筋トレの授業」。

しくじり筋トレについてや
筋トレに効果的な
フルレンジ・ブラッシュアップや
スクワット(スローtoクイックスクワット)のやり方を紹介!

スポンサードリンク

しくじり筋トレ①高速腕立て伏せ

数をこなすだけの高速腕立て伏せは効率的ではありません。

高速腕立て伏せで効果的な腕立て伏せは
フルレンジ・ブラッシュアップ。

フルレンジ・ブラッシュアップのやり方

1.肩幅の1.5倍手を広げる。

2.胸がつくまで下げる。(2秒)

3.上げる。(1秒)
※体は真っすぐをキープ。

途中で小休止をせず②と③を繰り返す



しくじり筋トレ②ヒンズースクワット

ヒンズースクワットは
お尻の弾みや腕の振りの反動を利用するため、
筋肉への負荷はは少なく腰やひざへの負担が大きく
故障の原因に。

おすすめはスローtoクイックスクワット。

スクワット(スローtoクイックスクワット)のやり方

1.腕を組んで、背中を伸ばしたまましゃがむ。(2秒)
※ももは水平に下で弾まないようにする。

2.立ち上がる。(2秒)
※立ち上がる時はひざを伸ばし切らない。

スポンサードリンク

15回ほどやればo.k.




しくじり筋トレ③体幹トレーニング

体幹トレーニングは筋トレではない。

長時間の対韓トレーニングより
短時間の筋力トレーニング。

正しく筋トレをやれば
体幹トレーニングも取り入れられているとのこと。


しくじり筋トレ④ジョギング

ジョギングは最強。

筋トレする人はどうしても筋肉ばかりを鍛えてしまうが

実は持久運動、ジョギングなどの有酸素運動も併せてすると
血管や心臓の機能を高めることができるとのことです。

縄跳びもおすすめ。

そして「正しい筋トレは心も体も健康にしてくれる」とのことです。

武田真治さんの本

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ