モーニングショー:美木良介のコロナに負けない「ロングブレス」のやり方!

女性、運動、スポーツ

2020年7月30日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」

番組で紹介された美木良介さんの
新型コロナに負けない「ロングブレス」のやり方の紹介!

スポンサードリンク

新型コロナに負けない「ロングブレス」

新型コロナウイルスの感染拡大による自粛期間中で
運動不足を感じた人は58.6%。

ジャパネットは自粛期間中に毎日
リモート朝礼でロングプレスを実施したとのこと。

ロングブレスは新鮮な酸素を取り込んで強く吐く
→インナーマッスルが鍛えられ
全身の血流が良くなり代謝も上がります。

血流が良くなり、基礎体温が上がれば
免疫力もアップ。
→新型コロナに対抗できる強い体を作ることに。



基本の呼吸法のやり方

1.かかとをつけて、お尻をしぼめる。

2.お腹をへこませたまま
鼻から3秒間息を吸って、15秒間で口から吐く。
※お腹の下の丹田を意識する

3.6回繰り返す

寝たままでもO.K。



肩こり解消に「肩甲骨トレーニング」のやり方

こりは、筋肉が凝り固まっている状態。
軽減するためには、毎日少しずつでいいので
筋肉を伸ばして血流を良くすることが大事。

1.かかとをつけて、お尻をしぼめる

2.両腕を腕の前で重ねて、鼻から息を吸う

3.口から息を吐きながら、腕を水平に動かし、つま先立ちになる

4.30回繰り返す

肩甲骨トレーニング



ひざ痛解消に「スクワット」のやり方

1.脚を大きく開き、息を吸いながら4回お尻を上げ下げする

2.息を吐きながら、6回お尻を上げ下げする

3.①+②を5セット行う

スクワット



腰痛解消に「リズム体操」のやり方

1.胸の高さで両腕を左右にひねりながら足踏み。
ももをなるべく高く上げる

2.腰の高さで両腕を左右にひねりながら足踏み

3.両腕を縦に思いり振りながら足踏み

4.それぞれ4回で吸って、6回で吐く。これを6セット行う。
これを6セット行う。

リズム運動


ウエスト引き締め「体幹トレーニング」のやり方

日常生活でほとんど使わない体の側面を鍛えると
ウエストが引き締まる。

1.横になって肩ひじで体を支え、両脚を前後させる。
もう一方の腕をまっすぐ上げる

2.鼻から3秒吸って、口から7秒吐く

3.前後の脚を替えて、6セット行う。

※腰をしっかり上げて、体を一直線に保つちます。

体幹トレーニング

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ