水島弘史の親子丼

2020年11月12日放送の「櫻井・有吉THE夜会」

ここではお蕎麦屋 鎌倉峰本のお店の味を再現!
中条あやみさんの親子丼のレシピの紹介!

スポンサードリンク

「鎌倉峰本」のふわとろ親子丼

中条あやみさんは
ダシがきいて美味しい
親子丼を作れるようになりたいといいます。

鎌倉の老舗の蕎麦屋さん「鎌倉峰本」は
お蕎麦もおいしいのですが
親子丼も有名で
1日最高600食売り上げた
黄金に輝くふわとろ親子丼のレシピを
今回特別に教えてくれました。



絶品親子丼のレシピ

『材料』
玉ねぎ 適量

にんじん 適量

水 300㏄

しょうが適量

にんにく適量

鶏ガラスープの素 適量

みりん 適量

しょう油 適量

卵 2個

ごはん 適量

三つ葉 適量

『作り方』
1.玉ねぎ・ニンジンを薄切りにする。

2.①の玉ねぎ、ニンジンと水、ショウガ、ニンニクをミキサーに入れ、
30秒ミキサーで攪拌する

※ミキサーにかけることで
3日間煮込んだような味わいになりお店の味に近づく。

3.鍋に②の具材と鶏がら、みりん、しょう油を入れ、
1分半煮込んでだしをつくる。

4.フライパンに薄切りにした鶏肉と③のだし100㏄を入れ、
落し蓋をして強火で1分、ひっくり返してもう1分煮込む。

5.卵をボウルに割り入れ、白身が残る程度に軽く溶く。

6.フライパンを強火にして
溶いた卵の白身部分を真ん中から「の」の字に入れ、
蓋をして12秒加熱する。

膨らんだ白身を潰し、黄身を入れ5秒たったら火を消す。

7.器にごはんを盛り、⑥をのせ、三つ葉を添えたらできあがり!