- 生活の泉 - http://www.gr8lodges.com -

なばなの里のイルミネーション 冬と春の混雑状況!レストランも

なばなの里 イルミネーション [1]

なばなの里のイルミネーション。

1度ぜひ見に行ってみたいなと思っている人、また以前ツアーで行ったけど、もう1度自分行きたい!なんていう人も多いのではないでしょうか?

でも、混雑が気になる人も多いと思います。

そこでわたしがなばなの里のイルミネーションいった体験談を紹介します。

なばなの里のイルミネーション 冬の混雑

私がなばなの里のイルミネーションを見に行ったのは少し前になってしまいますが、2010年の12月5日(日)です。

朝は岐阜県の養老公園に行き、養老の滝などを見て紅葉を満喫。
食事をしてアクアワールド水郷に寄ったあと、なばなの里にいってきました。

アクアワールド水郷は特に何か目的があるわけではなかったのですが、近くを通るのでついでに寄ってみました。
水車とかがあります。

今回のなばなの里の目的はイルミネーションなので、
本当はイルミネーションの点灯時間(クリスマスの時期は17時~17時5分ぐらい)の少し前に行けばいいのだけど、夕方に行くと激混みするとの情報。

なので、早めに着くようにしました。

車で行き、なばなの里の1キロぐらい手前から少し渋滞したけど、わりとスムーズに着きました。

ついたのは3時半ぐらいだったでしょうか。

イルミネーションの時期は入場料は大人2100円でクーポン券が1000円付きます。

クーポン券はいつもはベゴニアガーデンに使うけど、今回は食事に使うことに。

なるべく早く帰りたかったのでちょっと早いけどイルミネーションを見る前に食事をしようと思いました。
しかし、みんな考えることは同じ?

時間は4時過ぎでまだ夕食には早いのにレストランはどこも行列。

お昼を食べてからそんなに時間がたっていないので軽めのものがいいということで、麺料理の麺料理の芭蕉庵さんへ。

名前を書いて待ちます。

20分ぐらい待ったでしょうか。
席に案内されて食事をしました。

トイレは外だと混むようなので、ここでいっておくことに。

お会計をすませて外に出るころには5時を過ぎていて、暗くなっていてイルミネーションもいい感じ。
しかし、すごい人です。

スポンサードリンク

お子さん連れははぐれないように要注意ですね。

光のトンネルや イルミネーションメイン会場は一方通行になっていているので、前の人が進んだら進む。みたいな感じ。

でも、混むだけのことはあります。
と~ってもきれいで感動ものです。

なばなの里 イルミネーション [2]

なばなの里のイルミネーション 春の混雑

2012年の3月25日(日)にも行きました。

着いたのはちょっと予定より遅くなって4時45分ぐらいでした。

この時はしだれ梅まつりをやっていて、さらに河津桜も満開でしたよ。

なばなの里 しだれ梅 [3]

梅苑をみて、クーポンで食事をしてイルミネーションを見る予定。

この時のイルミネーションの点灯時間は6時20分。

今回は中国料理の「桃仙」さんで食べることに。

5時過ぎだけど、激混み。

40~50分待ちとのこと。
用紙に書いて待ちます。

店内はごった返しています。通路も人だらけ。

入口付近で待っていたのですが、30分ぐらい待ったところで、「相席でいい方は左に赤い丸をつけてください。」というような声が聞こえたので、すぐに丸を付けました。

そしたら、その後わりとすぐに名前を呼ばれたのでよかったです。

中国料理だと10人ぐらい座れる円卓がありますので、そちらの席が相席になるようです。

料理が来るのはわりと早かったです。

お店を出たのは6時20分ごろ。
この日のイルミネーションの点灯時間が6時20分なのでちょうどよかった。
さっそく光の回廊方面へ。

しかし、この頃になるとかなりの混雑。
でも一昨年の12月に行った時よりはまだいいかな。

光の回廊、イルミネーション、やっぱりきれいです。

デジカメなので写真写りはいまいちだけど、も~っときれいです。↓

なばなの里 イルミネーション [4]

まとめ

なばなの里のイルミネーション。
混雑はするけど行ってみる価値あります。
11月下旬に行けば紅葉が、2月~5月に行けばお花も楽しめます。

スポンサードリンク