【つぶれない店】地牛乳「花畑牧場 北海道プレミアム牛乳」は田中義剛の新しいビジネス

スポンサードリンク

牛乳、ミルク

2019年1月6日放送の「坂上&指原のつぶれない店SP」

花畑牧場の田中義剛社長の新しいビジネス
「花畑牧場 北海道プレミアム牛乳」について紹介!

スポンサードリンク

花畑牧場の田中義剛社長

田中義剛社長はこれまでも大ヒット商品を
作り出してきました。

生キャラメルを1カ月に120万 売り上げたり、
大人気のラクレットチーズで年間10億円
稼いだりしました。

そして義剛社長があらたに売り出した商品が
ブラータ。

ブラータとは薄くのばしたモッツァレラの中に
生クリームとモッツァレラをあえたものを入れ、
包むイタリアのチーズ。

ブラータは日本人にはあまりなじみがないため
「生モッツァレア」に名前を変えて売り出し
大ヒット!



花畑牧場 北海道プレミアム牛乳

田中義剛社長の新ビジネスは「牛乳」だといいいます。

訪れたのは根釧地域にある「矢口牧場」。

矢口牧場の牛乳の特徴は、乳脂肪分の高さ。
通常3.5%に対し、4.1~2%だという。

なぜ、乳脂肪分がたかいのかというと
牧場が広く放牧でストレスが無いため。

そして、昨年4月、法の改正により
今まで農協経由で流通していた牛乳が、
農協を通さず直接酪農家と売買できるように
なったとのこと。

義剛は地牛乳を199円という安さで売るといいます。

高級牛乳が199円で販売できる理由は、

北海道でパック詰めし全国に配送するより、
牧場からタンクローリーで販売店の近くに運び、
販売店の近くでパック詰めすることで
コストを安く済ませられるため。

「花畑牧場 北海道プレミアム牛乳」は
首都圏のイトーヨーカドー、
ヨークマート、ドン・キホーテで
1月7日から発売されるとのことです。

コメントを残す

このページの先頭へ