【この差って何ですか】サケ缶で老眼改善!サケフレークレシピで早見優が挑戦

鮭、魚

2019年2月12日放送の「この差って何ですか?」

サケ缶で老眼改善。
早見優さんが検証。

スポンサードリンク

サケ缶で老眼改善

サケ缶には、老眼改善の健康効果が
期待できるといいます。

サケにはアスタキサンチンという
老眼の改善効果が期待できる成分が
入っているため。

歳を取ると活性酸素が増加し毛様体筋を攻撃し、
機能を低下させます。

するとピントが合わせにくい状態となり「老眼」に。

「アスタキサンチン」は、
「活性酸素」を取り除いてくれるので、
「毛様体筋」の機能が回復するとのこと。

摂取量

どのくらいどのように摂取すればいい?

一日1缶、2週間食べつつけるだけで、
老眼が改善するとのこと。

できれば「紅鮭の缶詰」がオススメ。

1缶を3食に分けて食べてもOK!



サケ缶のより効果的な食べ方

老眼の改善効果がより高まる食べ合せは、
「サケの水煮缶+ごま油」。

サケ缶に含まれるアスタキサンチンは
油と一緒にとると溶け出し、
腸での吸収率が上がります。

そのアスタキサンチンは、血管を通り
目までたどり着くが、
途中で活性酸素と戦ううちに、
目にたどり着く前に減ってしまう。

しかし、ごま油に含まれるセサミンが
アスタキサンチンを保護してくれます。



早見優さんが2週間のサケ缶生活

ニンジンと紅鮭缶のナムル
紅鮭缶と小松菜の炒め物
サケ缶カレー
サケ缶のマヨネーズトースト
などを食べていました。

さらに7日目からはサケフレークを作ります。

【サケフレークのレシピ】

『材料』
サケ缶

ごま油

『作り方』
フライパンにごま油をひき
サケ缶を加えて炒めればできあがり。

これを、ご飯にかけたり、サラダにかけたり、
おにぎりに入れて食べました。

2週間食べ続けた結果、
眼科の「老眼度を測る視力表」で
測ると両目とも「老眼度2」から「老眼度1」に
改善したのでした。


サケ缶&イワシの水煮缶のレシピ

【この差って何ですか】イワシの水煮缶とトマトの万能ソースのレシピ!浜田陽子

【この差って何ですか】イワシの水煮缶で高血圧改善!具志堅用高が挑戦

【この差って何ですか】サケ缶で老眼改善!サケフレークレシピで早見優が挑戦

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ