家事ヤロウ:ゴパールの塩昆布チャーハンを再現のレシピ!バカリズム

チャーハン

【イメージ画像】

2019年7月17日放送の「家事ヤロウ」
バカリ×中丸×カズレーザーが「名店のあの味」再現料理!!

あの店の味は家でどうやって作るの?という企画。

ここではバカリズムさんの願望
ゴパールの塩昆布チャーハンを再現のレシピの紹介!

スポンサードリンク

ゴパールの塩昆布チャーハン

バカリズムさんの思い出の味
「下北沢のカフェの塩こんぶチャーハン」。

バカリズムが10年以上前に通っていたカフェで、
当時一緒に住んでいたバナナマンの日村と
よく通っていたそうです。

しかし、今はもう閉店しているとのこと。

ちなみにGOPALは閉店してしまったが、
系列店の「LOTUS」で塩昆布チャーハンを
食べることができるとのことです。



ゴパールの塩昆布チャーハンのレシピ

『材料』
塩昆布 12g

しらす 10g

バター 10g

海苔 5枚

レタス 8枚

温かいご飯 300g

サラダ油 大さじ1

漬け野菜 10g
(漬け野菜)
ズッキーニ 1本

ニンジン 1/2本

セロリ 1/2本

赤パプリカ 1個

黄パプリ カ1個

濃口醤油 適量

『作り方』
1.漬け野菜をつくる
ズッキーニ、ニンジン、セロリ、赤パプリカ、黄パプリカを
それぞれ2mm角のみじん切りにする。

2.①を保存容器に入れ、濃口醤油を
ヒタヒタになるまで入れたら、半日ほど漬ける。

3.フライパンにサラダ油をひいて熱し、
バターを入れて溶かす。

※1度火を弱めてバターを焦がさないように注意。

4.ご飯、塩昆布、漬け野菜を入れ、
強火で炒め合わせる。

※この時、ご飯がダマにならないように
しっかりフライパンを振りながら炒める。

※塩昆布チャーハンは
炒めはじめてから短期決戦で仕上げるのがポイント

5.レタスを手でちぎって入れ、炒める。

※レタスに火が通り切る前に火を止め、食感を残す。

6.器に盛りつけ、しらすと海苔をのせてできあがり!

チャーハンを試食したバカリズムさんは
「まんま!懐かしい!」と感動していたのでした。



家事ヤロウ:名店の再現のレシピ4品のまとめ!マックバーガー、塩昆布チャーハン

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ