ハナタカ:カラオケで得点が上がるコツをボイトレ講師が伝授

カラオケ

2020年1月30日放送の「日本人の3割しか知らないこと
くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」

ボイストレーニング専門店「シアーミュージック」の講師が
上手に歌う方法やカラオケで得点が上がるコツを
おしえてくれました。

スポンサードリンク

ボイストレーニングの専門店「シアーミュージック」

ボイストレーニングの専門店「シアーミュージック」によると
絶対音感は歌の上手さとは関係ないととのこと。

それより大事なのは相対音感を
身につければ上手く歌えるようになるとのこと。

相対音感は聞こえた音が音階でわかる能力なのだとのことです。

ボイストレーニングでは、最初に現在の歌唱力をチェックします。

歌う前にしたほうがいいこと

ストレッチをする

筋肉を温めて声を出しやすくする

リップロールをする

一定の力で息を吐くトレーニングで声が出しやすくなる

腹式呼吸を意識づけるトレーニング

両腕を壁につけて壁に向かって息を吐く。
かたがあがりにくくなって腹式呼吸がしやすくなる

歌うときの服装

歌うときはヒールははかないほうがいい。

足を地面につけたほうが腹式国有がしやすい。

上手に歌いたいなら笑って歌う

笑って歌うと声の抜けが良くなり高音が出やすくなる



カラオケの得点が上がるテクニック

カラオケで歌う曲を予約する場合

カラオケで歌う曲を予約する場合、
原曲と違うキーになっていることがあるので、原曲キー送信を押します。

マイクのもち方

点数アップにつながるマイクの持ち方があるとのこと。

口に対して真っ直ぐ持ちこぶし1個分ぐらい話す。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ