窓の掃除

2020年12月22日放送の「あさイチ」の
クイズとくもり。 
年末大掃除 ピッカピカ大作戦。

ここでは網戸掃除、窓掃除、サッシの溝の掃除の仕方の紹介!

スポンサードリンク

網戸掃除の仕方

尾崎さんに、網戸を外さずに掃除する方法を
教えていただきました。

網戸に掃除機だけを当てても空気ばかり吸って
肝心のほこりはあまり吸い取れません。

掃除機の反対側に段ボールを当てることで
網戸についたほこりを効率よく
吸い取ることができます。

『用意するもの』
段ボール

掃除機

ナイロンタオル

綿タオル

『やり方』
1.網戸の外側に段ボールを当て、
内側から掃除機をかけ、乾いたホコリや土砂を吸い取る。

※ダンボールをあてることで、ごみが吸いとりやすくなります。

2.ナイロンタオルと綿を
水かぬるま湯で少しかために絞る。

3.ナイロンタオルを外側に、綿のタオルを内側にして網戸を挟み、
上下に軽くこすって汚れを落とす。

4.汚れた面を変えながら、全体を吹けばできあがり。

窓掃除の仕方

窓を拭くときは、タオルを窓にしっかりと密着させ、
すき間を作らないことがポイント。

そのためには、手の小指側に力を入れて
拭くように意識するとよいとのことです。

『用意するもの』
濡らしたタオル

乾いたタオル

『やり方』
1.ぬらしたタオルで
カタカナの「コ」の字を書くように水拭きする。

スポンサードリンク

水拭きで汚れを拭き取ろうとせず、
汚れを窓全体に広げるようにします。

2.窓がぬれている間に手早くから拭きする。 

から拭きは「コ」の字で拭かなくてもかまいません。

汚れが拭き取れるまで、繰り返しから拭きします。


窓のカビ落としの仕方

北側や日当たりの悪い窓は湿気でカビが生えやすく、
放っておくと、カーテンにまでカビが広がってしまうことも。

特にガラスの表面が凸凹した「型板ガラス」は、
拭き掃除がしづらいため、
へこんでいる部分にカビが生えやすく注意が必要です。

『用意するもの』
中性洗剤(または窓掃除用の洗剤)

歯ブラシ(または大きめのブラシ)

乾いたタオル

『やり方』
1.台所用の中性洗剤を100倍に薄めた液を作る。

2.歯ブラシに①をつけて黒カビ部分をこする

3.乾いたタオルで拭き取るときれいに。

※大きめのブラシを使えば
広い範囲を一気に掃除することができます。

サッシの溝の掃除の仕方

『用意するもの』

掃除機

サッシ用ブラシ

定規

タオル

『やり方』

1.周囲に飛び散らないよう、サッシ用ブラシでかき出しながら、
乾いたゴミや土砂を掃除機で吸い取る。

2.落ちない汚れは定規の先にぬれたタオルを巻き、
サッシの溝に差し込んで端から端へスライドさせ、
汚れをこそぎ落とす。

※掃除後にマスキングテープを貼っておけば、
張り替えるだけできれいになり、お手入れが簡単です。

半年に一度をめどに、マスキングテープを貼り替えます。


あさイチ 掃除:スーパー重曹水の作り方!玄関のタイル汚れ(染み)に