シチュー

2022年11月22日に放送の「家事ヤロウ」は和田明日香の冬野菜たっぷりご飯&今年流行のパン祭り4連発!

バカリズム・中丸雄一・カズレーザーの家事初心者の3人が家事をゼロから学ぶドキュメントバラエティー!

和田明日香が冬野菜をたっぷり使った簡単レシピ連発
恒例の早炊き炊飯器との対決!
今回は冬野菜をたっぷり使って、ご飯に合うおかず4品作り!
白飯に合うホワイトシチューや、ねぎを使った簡単アヒージョ、
さらには子供もパクパク食べてくれるカブとチーズのサラダなど。

こちらでは4品のレシピのまとめです!

スポンサードリンク

ごはんに合うクリームシチューのレシピ

材料

玉ねぎ 1個
油 大さじ1
鶏もも肉 1枚
砂糖 大さじ1
酒 大さじ1
片栗粉 小さじ1
白菜 5枚分
長芋 1/3本
水 2カップ
コンソメ顆粒 5g
にんにく 1/2片
しょうゆ 大さじ1
牛乳 2カップ
モッツァレラチーズ 1/2個
塩 適量
パルメザンチーズ 適量

作り方

玉ねぎ(1個)を薄切りにする。
②鍋に油(大さじ1)を熱し、①の玉ねぎを入れて弱火で炒める。
③鶏もも肉(1枚)を一口大に切ってボウルに入れ、砂糖(大さじ1)、酒(大さじ1)、片栗粉(小さじ1)を揉み込む。
④白菜(5枚分)を細切りにして、長いところは手でちぎりながら鍋に加える。
⑤長芋(1/3本)の皮を剥き、手や麺棒で粗めに叩き潰して鍋に加える。
⑥厚切りベーコンを短冊切りにして、鶏肉と一緒に鍋に加え炒める。
⑦野菜がしんなりしたら、水(2カップ)とコンソメ(顆粒5g)を入れる。
⑧ニンニク(1/2片)をすりおろして加えて10分程度煮込む。
⑨醤油(大さじ1)、牛乳(2カップ)、モッツァレラチーズ(1/2個)をちぎって入れる。
⑩味見して、薄ければ塩を加えて調整。パルメザンチーズをたっぷり削り入れて完成。なければ粉チーズでも。
※味変で「海苔の佃煮」のせるのもオススメ!

白ねぎとしらすのアヒージョのレシピ

材料

白ねぎ 3本
オリーブオイル 大さじ2
しらす 1/2カップ
にんにく 1片
オリーブオイル 適量 

作り方

①白ねぎ(3本)の白い部分を3cm幅に切る。
②スキレット、もしくは小さい鍋に、オリーブオイル(大さじ2)を入れ、①の長ネギを立てて並べる。しらす(1/2カップ)を上に載せるように加える。
③ニンニク(1片)を3等分に切り、隙間に入れる。
④オリーブオイルを鍋底から1cmくらいの高さになるまで足して、火にかける。長ネギが柔らかくなったら完成。

カブチーズサラダのレシピ

材料

カブ 4個
モッツァレラチーズ 1個
塩 1つまみ
オリーブオイル 大さじ2
ハーブソルト 小さじ1/2
こしょう 適量

スポンサードリンク

作り方

①かぶ(4個)を皮ごと角切りにしてザルに入れ、塩(1つまみ)を振って揉み込む。
②モッツァレラチーズ(1個)をかぶと同じ大きさになるように角切りにする。
③かぶの水気を切ってボウルに入れ、②のチーズ、オリーブオイル(大さじ2)、ハーブソルト(小さじ1/2)と絡める。
普通の塩で作る場合は、ふたつまみ程度から調整。
④器に盛り、コショウ(適量)をかけて完成。

チンゲン菜の白餡(ホワイト餡がけ)のレシピ

材料

チンゲン菜 2株
片栗粉 小さじ1
水 小さじ1
卵白 2個分
水 150ml
ホタテ缶 1缶
鶏がらスープの素 小さじ1
こしょう 適量
ごま油 小さじ1
塩 1つまみ

作り方

①チンゲン菜(2株)を、葉と茎の部分に切り分ける。茎の部分を縦6等分に切って耐熱ボウルに入れ、少量の水を加えてラップをかけて3分30秒レンチンする。
②葉の部分を足して、更に2分レンチンする。
③片栗粉(小さじ1)を、水(小さじ1)で溶いて、卵白(2個分)を加えてよく混ぜる。
④鍋に水(150ml)、ホタテ缶(1缶汁ごと)、鶏がらスープの素(小さじ1)、コショウ(適量)を入れ、火にかける。
⑤沸騰したら③を加え、素早くかき混ぜて白餡を作る。
⑥加熱したチンゲン菜の水気を切り、ごま油(小さじ1)と塩(1つまみ)を絡め、お皿に盛る。
⑦チンゲン菜に⑥をかけて、完成。

和田明日香さんの本

【家事ヤロウ】冬のパン祭りレシピ5品!海苔佃煮チーズトースト、グラタントースト、しみココアラスク、ワンパントースト
【家事ヤロウ】ワカメご飯のレシピ(コウケンテツ)! 佐藤栞里

まとめ

テレビ朝日家事ヤロウの放送より

和田明日香さんのレシピ4品の紹介をしました。
ぜひ参考にしてみてください。

家事ヤロウの以前に紹介されたレシピのまとめはこちらです↓
家事ヤロウのレシピ全部まとめ一覧!和田明日香の激ウマダレや漬けるだけ、魚グリルほか

スポンサードリンク