【あさイチ】画びょうなどで開いた壁の穴の直し方!

収納した部屋

2017年2月21日放送のNHK「あさイチ」の
「スゴ技Q サクッとスッキリ!「直す」技 大公開」

ポスターやカレンダーを貼った、
画びょうの跡など壁の穴を直す方法を紹介!

スポンサードリンク

壁の穴の直し方

ポスターやカレンダーを貼った、
画びょうの跡など壁の穴を直す方法を
DIYアドバイザーの嶋﨑都志子さんに
教えていただきました。

多くの家で使われているビニールクロスの壁の直し方です。

【小さな穴の直し方】

①壁がしっとりするくらいまで、
霧吹きで水を吹きかける。

②壁にドライヤーを約3分間当て、温める。

③穴を塞ぐようにスプーンの背で壁紙を押す。
こうすることで壁紙が伸びて穴が塞がります。

④①~③の作業を何度か繰り返すと
目立たなくなります。




【少し大きめの穴の直し方】

先ほどの方法では塞がらなかった、
少し大きい穴は、つまようじを使って直します。

①つまようじの先端に木工用接着剤を薄く付ける。

②穴に浅く差し、半乾きになるまで、5分間程度待つ。

浅く差すのがポイントです。
この後つまようじを切りますが、
浅く差しておくと後から押し込んで
壁になじませることができるからです。

※ねじ穴のような少し大きい穴は、
つまようじを2~3本差す。

③つまようじの余った部分をニッパーで切り落とす。

スポンサードリンク

④壁から少し飛び出た部分は、スプーンの背を使って
穴に完全に入るまで押し込む。

⑤壁の色に合わせたアクリル絵の具を
綿棒を使ってつまようじに塗る。

絵の具は水で薄めず、
置くように塗ることがポイント。

⑥壁の色が目立つときはコーヒー
(もしくは紅茶か麦茶)を
綿棒につけ、絵の具の上からなじませる。

薄い色を少しずつ重ねていくとキレイに仕上がります。


本当に小さい穴はつまようじをささなくても
アクリル絵の具だけで修正可能です。

本当に小さい穴であればアクリル絵の具だけでも
十分穴を塞いだように見えるのでおすすめです。

アクリル絵の具は乾くと耐水性をもっているので
触れても色落ちしないので家の修理に向いている
とのことです。



この日の直すワザ↓
【あさイチ】畳やじゅうたんのへこみの直し方!シミの落とし方も

【あさイチ】画びょうなどで開いた壁の穴の直し方!

【あさイチ】スーツや制服のテカリの直し方!アイロンとアンモニア水

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ