NHK【ごごナマ】嫁姑まとまる丼のレシピ!by和田明日香

嫁姑まとまる丼

2017年5月30日放送のNHK「ごごナマ」の「知っトク!らいふ 」

和田明日香さんの
嫁姑まとまる丼&煮卵のレシピの紹介!

スポンサードリンク

嫁姑まとまる丼のレシピ

【嫁姑まとまる丼のレシピ】

『材料』(2人分)
卵 →2コ
※できれば常温のもの

豚肩ロース薄切り肉 →150g

もやし →100g

塩 →少々

こしょう →少々

(A)
しょうゆ →50ml

砂糖 →大さじ1

みりん →大さじ1/2

ごま油 →大さじ1

酢 →大さじ1

長ねぎ (みじん切り) →1/2本

にんにく (みじん切り)→ 1かけ

しょうが (みじん切り) →1かけ

ごはん→ 2杯分

ラー油 →お好みで。

『作り方』
1.小鍋にお湯を沸かし、卵を入れてすぐ火を止め、
10分間以上放置する。
※温泉卵ができる

2.耐熱皿に、もやしを平らに盛り、
その上に肉を広げ、ふんわりラップをして電子レンジ(600W)で
5分間加熱。水が出たらきっておく。

3.(もやしと豚を加熱している間に)鍋を火にかけ、
(A)を上から順に入れる。砂糖が溶け、
少しとろみが出てきたら火を止める。

4.②のもやしと肉に③のタレを絡め、ごはんに盛り付ける。
①の卵をのせてできあがり!

お好みでラー油をかけていただく。

・もやしの他、なす(薄切り)、豆苗、
きのこ類でもアレンジ可能。

・ごはん以外に、冷たい麺に合わせても美味しいとのこと。


スポンサードリンク

【和田家お煮卵の作り方】

卵→適量(ここでは6個)

(つけだれ)
しょうゆ→100ml
みりん→100ml
だしパック(和風)→1袋

『作り方』
1.お鍋にお湯を沸かし、卵を入れて6分半ゆでる。
(かなり半熟です)

2.①のからをむく

3.鍋にしょうゆとみりんとだしパックを入れて
ひと煮立ちさせたところに②の卵をいれる。

4.粗熱が取れたらつけだれごと
ジッパー付きの袋に入れて漬ける

1日ぐらいたつと味がしみておいしいそうです。

和田明日香さんのご主人が
ラーメン作りにハマっていて
それに使っているそうです♪



まとめ

平野レミさんのレシピはこちら↓
NHK【ごごナマ】ほっぽりオムレツ&エッグプラントゼリーのレシピ!by平野レミ

ごごナマ&4時も!シブ5時のレシピほか

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ