【ごごナマ】長芋のからし漬けのレシピ!横山タカ子!すぐに食べられる

長芋

2018年12月5日放送の「ごごナマ」は
名人直伝!あっという間に本格漬物。

手軽に本格的な漬物が楽しめるコツを、
料理研究家の横山タカ子さんが伝授。

ここでは長芋のからし漬けのレシピの紹介!

スポンサードリンク

横山タカ子さん




長芋のからし漬けのレシピ

長芋のシャキシャキとした食感と、
和からしの風味がおいしい即席漬け。
半日ぐらいおくとまた違った味わいが楽しめます。

スポンサードリンク

長芋のからし漬け

『材料』(つくりやすい分量)
長芋→ 250g

和からし(粉状)→小さじ1

うす口しょうゆ →大さじ1

『作り方』
1.長芋は皮をむき、幅1cmの拍子木切りする。
長さは食べやすい長さでよい。

2.小さな器に和からし小さじ1を入れ、
35℃くらいのぬるま湯を少しずつ入れながら溶く。

※香りがたち、全体になじむまで
しっかり練るのがコツ

固さは、軽く角が立つくらいが目安

3.ボウルに、溶いた和からしをすべて入れ、
うす口しょうゆを加えて、むらなく混ぜ合わせる。

4.長芋を加え、全体をよく混ぜ合わせる。

※冷蔵庫に入れて保存します。

2日間ほど保存可能です。



横山タカ子さんの漬物レシピ

【ごごナマ】小松菜のしょうゆ漬けのレシピ!横山タカ子

【ごごナマ】豚肉と小松菜漬け炒めのレシピ!横山タカ子!漬け物アレンジ

【ごごナマ】かぶのみそ漬けのレシピ!横山タカ子!黄金比も

【ごごナマ】長芋のからし漬けのレシピ!横山タカ子!すぐに食べられる

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ