【有吉ゼミ】だいすけお兄さんのりんごの小物入れの作り方!収納術

リンゴの小物入れ

2017年9月25日放送の「有吉ゼミ」は
「ギャル曽根VS巨大グルメ&
だいすけお兄さんお片づけ新企画SP」。

ここではだいすけお兄さんがつくった
りんごの小物入れの紹介!

スポンサードリンク

りんごの小物入れ

横山だいすけさんがペットボトルを使った
収納作りを披露。

リンゴの小物入れ

【りんごの小物入れの作り方】

『材料』

炭酸系のペットボトル(同じサイズ)→2本
マスキングテープ
キャンデーカラー
はさみ
ライター
など

【キャンディカラー】
イサム キャンディカラー 300ml グリーン

『作り方』

1.コカコーラなどの炭酸系の
ペットボトル(底が花びら状の形になっているもの)
を用意する

2.1本は線がマスキングテープの中央にくるように
貼りテープに沿ってペットボトルを切る。

リンゴ型小物入れ

3.もう一本は、線を下に合わせて
マスキングテープを貼り
テープに沿ってペットボトルを切る。
(切りっぱなしだと危ないので切ったところは
テープなどをはったほうがよいかも)

スポンサードリンク

4.イサムエアーゾール工業の
「キャンデーカラー」というスプレー缶で②と③を
吹きかける。
※20~30cm離したほうがキレイに塗れます。

キャンデーカラーは粒子が細かいため
透けたまま色がつく。

5.2つのペットボトルを
重ね合わせる。

カットするラインをずらしたことで
直径がかわりふたをすることができます。

6.残ったペットボトルで
葉っぱとヘタの形にカット。

7.葉っぱ部分は軽くライターで
軽くあぶってカーブをつける。

8.緑のスプレーで色を付け、
先ほどのカップに取り付けると
りんごの小物入れのできあがり!

スプレーの色を変えればバリエーションも豊か。



ちなみに500mlのお茶のペットボトルをカットして
同じくスプレーで色を付ければわずか5分でペン立てに!


動画がありました↓



ミニカーディスプレイ収納の方法はこちら↓
【有吉ゼミ】だいすけお兄さんのミニカーディスプレイ収納の作り方!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ