バイキング!みきママの時短!簡単!節約レシピ!とんかつ

とんかつのレシピ

2015年12月1日放送のフジ バイキング!「坂上忍の時短!簡単!節約!晩ごはん」で作っていたみきママの『とんかつ 』のレシピを紹介!

調理時間18分
1人前 110円

スポンサードリンク

とんかつのレシピ

ロース肉ではなく豚こま肉で節約!


【とんかつのレシピ】

とんかつのレシピ

『とんかつの材料』(4人分)

豚こま肉→400g
水→ 適量
パン粉→ 50g
サラダ油→ 大さじ5
キャベツ→ 1/3個(400g)


片栗粉→ 大さじ2
塩→ 小さじ1/4

とんかつ屋さん風とんかつソース
B 
中濃ソース→ 大さじ8、
からし→ 小さじ1
白ごま→ 大さじ2

スポンサードリンク

『とんかつの作り方』
1.お皿に豚肉とAを入れてもみ込みむ。

もみ込むことで肉が柔らかくなり、
うまみを閉じ込めることができる。

2.フライパンにフライパンより大きめに切ったラップをのせ、
その上に豚肉をのせて、フライパンいっぱいの円形にのばし、
手でぎゅっと押し付ける。

豚こま肉を片栗粉で固めて1枚の肉に

とんかつのレシピ

上部に水をふりかけ、パン粉の半量を肉が
見えなくなるようにつけて、さらに水をふりかけて手でしっかり押さえて
パン粉をしっかりとくっつける。

卵をつなぎで使わず水だけで肉にパン粉につける

3.②をラップごと持ち上げてお皿にのせ、フライパンに皿をかぶせる
ようにしてひっくり返し、ラップを外して ①と同様に水をつけパン粉をつけ、
さらに水をつけてしっかりとパン粉をくっつける。

4. ③にサラダ油(大さじ5)を回し入れて強火で熱したら、弱めの中火にして
5分焼き、焼き色がしっかりついて固まったら皿を使ってひっくり返して5分焼く。

6.焼いている間にBを混ぜてソースを作り、キャベツを千切りにする。

焼けたらキッチンペーパーに取り出し、包丁で切って盛りつければとんかつのできあがり!



衣に卵を使わず、少量の油で揚げ焼きするなど
みきママならではのアイデアがつまった一品です。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ