【林修の今でしょ講座】キムチと相性のよい食材ベスト3!サバとキムチのチーズ焼きのレシピほか

キムチ

2018年9月25日放送の「林修の今でしょ!講座」。
「たまねぎ」「キムチ」「カニかま」
名医が健康長寿の秘訣として注目した
3大食材を徹底分析

ここではキムチと相性のよい食材とそのレシピの紹介!

スポンサードリンク

キムチと相性のよい食材ベスト3

3位:チーズ

キムチの弱点はカルシウムと
たんぱく質が少ないこと。

それをチーズが補ってくれます。

サバの缶詰にチーズとキムチを乗せ、
トースターで加熱させた
「サバとキムチのチーズ焼き」がオススメ。

【サバとキムチのチーズ焼きのレシピ】

『材料』(2人分)
キムチ→80g

シュレッドチーズ→適量

鯖の水煮缶→2缶

『作り方』
1.耐熱皿に鯖の水煮缶、キムチ、
シュレッドチーズの順に乗せる。

2.オーブントースターでこ
んがり焼き目がつくまで焼く。



2位:海苔

海苔に含まれる水溶性食物繊維が
乳酸菌のエサとな働きを活発化させます。

スポンサードリンク

お茶漬けにキムチと海苔を乗せた
「海苔キムチ茶漬け」がオススメ。

【キムチのお茶漬けのレシピ】

『材料』(1人分)

キムチ→30g

お茶漬けの素→1袋

ごはん→1膳

緑茶→適量

焼きのり→適量

『作り方』
1.器にご飯、お茶漬けの素、
キムチの順に入れ、緑茶をかける。

2.焼きのりを刻んで乗せる。



1位:納豆

納豆の原料、大豆にはオリゴ糖が含まれており、
これが乳酸菌のエサになります。

また、納豆に含まれる、ナットウキナーゼは
脳卒中や心筋梗塞の原因となる
血栓を溶かす効果に期待できます。

おすすめ料理は「納豆キムチパスタ」。

【納豆キムチパスタのレシピ】

『材料』(1人分)
納豆(たれを混ぜておく)→1P

キムチ→80g

パスタ→100g

『作り方』
1.パスタはお湯に塩(分量外)を入れ、
表記通り茹で、水気を切る。

2.ボウルに①と納豆、キムチを入れ、
よく混ぜ、器に盛ってできあがり。



スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ