【相葉マナブ】ねぎレシピまとめ!すき焼き、ねぎと鶏肉の炒め物、 万能ねぎだれ!産地ごはん

ねぎ

2019年2月17日放送の「相葉マナブ」
「マナブ!旬の産地ごはん~千葉茂原のねぎ~」

ねぎたっぷりすき焼き、ねぎと鶏肉の炒め物、
万能ねぎだれのレシピの紹介!

もちろんお返し料理も。

スポンサードリンク

ねぎ料理のレシピ

今回の食材はネギ。

ネギの生産量日本一は千葉県。

千葉県茂原市の本納地区は
大正時代からネギが名産で、
歯切れ良く甘いのが特徴。

そんなネギ農家さんに、
絶品産地ごはんを学びます!

ねぎたっぷりすき焼きのレシピ

『材料』(4人分)
ネギ→4本

牛肉→400g

(割り下)
しょう油→大さじ4

酒→大さじ2

かつおだし→200mL

砂糖→大さじ2




サラダ油→適量

『作り方』
1.ネギを3cmの長さに切る。

2.鍋にサラダ油をひき、鍋の中心にネ
ギを立てて入れ中火にかけたら、
ネギを囲むようにお肉を詰めていく。

3.かつおだしにしょう油、酒、砂糖を
混ぜ合わせて割り下を作り鍋に入れ、
蓋をして強火で3分程火にかける。

全体に火が通ればできあがり。


ネギ湯のレシピ

『材料』(2人分)
ネギ→1/2本

かつお節→適量

お湯→適量

しょうゆ→適量

梅肉→適量

『作り方』
1.ネギを小口切りにする。

2.お椀に切ったネギ、かつお節、熱湯を
適量入れて混ぜ合わせる。

3.しょう油、梅肉はお好みで入れて
できあがり。



ねぎもちチーズ焼きのレシピ



ねぎと鶏肉の炒め物万能ねぎだれかけのレシピ

『材料』(4人分)

鶏もも肉→1枚

ネギ→3本

塩→少々

こしょう→少々

サラダ油→適量

〈万能ネギダレ〉
ネギ→2本

しょう油→大さじ1/2

ポン酢→大さじ4

ごま油→小さじ1

おろし生姜→小さじ1

『作り方』
1.ネギを2cm幅で斜め切りにする。

2.お肉を皮目から中火で
こんがりするまで焼く。

スポンサードリンク

3.皮目が焼けたらひっくり返し、
ネギを加え蓋をして
弱火でさらに5分程火にかける。

タレをつくる
ボウルにみじん切りにしたネギ、しょう油、ポン酢、
ごま油、すりおろし生姜を混ぜ合わせてできあがり。



Wネギカレーのレシピ

『材料』(5~6人)
豚肉のこまぎれ→200g

ネギ→みじん切り用×2本

ネギ→→ぶつ切り用×3本

にんじん→1本

カレールウ(辛口)→200g

にんにく(みじん切り)→1かけ

しょうが(みじん切り)→1かけ

サラダ油→大さじ1

水→1200mL

『作り方』
1.ネギは粗みじん切りと2cm幅でぶつ切り、
にんじんは乱切りにする。

2.鍋に油をひき、にんにく、しょうが、
みじん切りにしたネギを中火で炒める。

3.ネギがしんなりしたら、
豚肉を入れて再度炒める。 

4.火が通ったら、にんじん、ネギを入れ
さっと炒めたら水を加える。

沸騰したらアクをとり弱火で
10~15分ほど煮込む。

5.いったん火を止め、ルウを加え溶かしたら
再び弱火でとろみがつくまで約10分煮込んで
できあがり。



ネギあんかけチャーハンのレシピ

『材料』(2人分)
ネギ(みじん切り)→2本

にんにく(みじん切り)→1かけ

ごはん→400g

卵→2個

塩→適量

こしょう→適量

油→適量

(あんかけ)
ネギ→3本

ひき肉→50g

鶏ガラスープ→350mL

塩→小さじ1/2

粗挽きコショウ→適量

水溶き片栗粉→大さじ2

ごま油→適量

『作り方』
1.フライパンに油を熱し、にんにく、
ネギを入れて炒める。

2.卵を入れて、ごはんを加えて炒め、
塩、こしょうで味をととのえてお皿にうつす。

3.あんをつくる
フライパンにごま油を熱し、ひき肉を炒めてから、
斜め切りにしたネギを加えさっと炒め、
塩、粗挽きコショウで味を整える。

4.鶏ガラスープを加えて煮立たせたら、
水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

5.チャーハンにあんをかけてできあがり。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ