【ヒルナンデス】羊毛フェルトの作り方!ドケチ隊のハンドメイド主婦の副業!

アクセ、副業、手作り

2019年4月10日放送の「ヒルナンデス」の
ドケチ隊 カリスマ副業主婦に弟子入り。

ドケチ隊が自ら作った作品を匿名でフリマサイトに出品!
果たしてドケチ隊の作品は売れたのか!

ここでは羊毛フェルトの作り方を紹介!

スポンサードリンク

羊毛フェルトの作り方

木下和絵さんは、ハンドメイド歴15年。

ハンドルネームは*リリアン*。

1か月10万円の売り上げがあることも。

羊毛フェルトは、羊毛と
専用の針のニードルがあれば
ミシンや裁縫道具もいりません。

スポンサードリンク

二ードルで、羊毛を針で何度も刺して形を整え、
リボンやビーズで形を整えるのが基本の作り方。

木下さんによると売れ筋は生き物や食べ物。
個性派は目玉のブローチなど。

最後に表面にアイロンをかけると
キレイに整うとのことです。



ラクマに出した結果

松本明子さん「チンアナゴ(バックチャーム)」 500円

関根麻里さん「プレーンナン(ブローチ)」 500円 

RaMuさん「歯(ピアス)」 500円 

春日さん「197円(ブローチ) 650円(サラダチキンのブローチ)」 

関根麻里さん以外は売れました。




【ヒルナンデス】友禅和紙の折り紙アクセサリー作り方!ドケチ隊のハンドメイド主婦の副業!





スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ