背中、肩こり

2019年6月5日放送の「あさイチ」は
梅雨に注意!水虫・背中ニキビ・まつげダニ
カラダに潜むイヤなヤツ

ここでは背中のぶつぶつ
背中ニキビを予防する方法などの紹介!

教えてくれたのは
皮膚科医の斎藤真理子さんです。

背中のぶつぶつはカビが原因?

背中や首回りにできる赤いブツブツ、
通称「背中ニキビ」。

ガンバレルーヤのよしこさんも
背中に赤いぶつぶつができて悩んでいます。

先生に診てもらうと
これはマラセチア菌というカビが原因の
可能性があるとのこと。

マラセチア菌はふだんから人の体にくっついていますが、
湿度が高くなったり免疫力が低下したりすると、
ニキビに似た赤いブツブツができてしまいます。


背中のぶつぶつができる原因

長時間リュックを背負っていた

背中に汗をかいて蒸れてしまう。

汗をこまめにふいたり、乾燥させるのがいい。


タオルでゴシゴシとカラダを洗っていた

肌はやさしく洗ったほうがいい。

タオルでゴシゴシやると
皮膚にキズができ、カビが発生しやすい。

お風呂で体から洗っていた

頭を洗ってから体を洗うのがいい。

※洗い残しが背中に残る可能性があり
毛穴をつまらせカビ発生しやすい。


背中のぶつぶつの対処法

カビが原因のブツブツは自然治癒しない
のだそうです。

1.1週間程度様子をみます。

あせもやニキビの場合は
1週間程度で治ることがあるため。

2.治らないときは、皮膚科を受診。

3.処方された塗り薬を塗ります。


【あさイチ】靴に潜んだ水虫菌の対処法!レモングラスで

スポンサードリンク