ウワサのお客さま:キトロさん一家流宝くじ金運アップ方法&長福寿寺

お金、財布、宝くじ

2019年11月29日放送の「ウワサのお客さま」

宝くじ11週連続当せんのキトロさん流金運アップ方法と
金運爆上げ寺「長福寿寺」の紹介!

スポンサードリンク

宝くじ売り場でウワサのお客さま

千葉県いすみ市大原ベイシアチャンスセンターの店員さんに聞き込み。

当せん金額800万円以上、ナンバーズ4を11週連続で当てた家族がいるといいます。

ナンバーズ4は
0から9の好きな数字を4つ自由に選ぶ
1口200円で買うことができるシンプルな宝くじ。

抽選は毎日行われます。

ナンバーズ4を11週連続で当てた家族が訪れるという長福寿寺へ。

金運爆上げ寺「長福寿寺」

千葉県長生郡にある長福寿寺のご利益はずばり金運アップ。

宝くじファンの間ではとても有名な金運スポットで雑誌などにも取り上げられています。

本堂前にある高さ3mの象の石像「吉ゾウくん」をなでると願いが叶うといわれています。

長福寿寺第56世住職の今井長秀さんにその家族について聞きました。

吉ゾウくんのことを心から信じてお祈りしているのがよくわかるといいます。

吉ゾウくんをなでるのにかける時間が違うのだそうです。

そして、自分で作ったアクセサリーを長福寿寺にお参りに来た方に配っているとのこと。

ご家族の方も参拝者に握手を求められていることがあり、
お寺の関係者の中では「レジェンド(伝説)」と呼ばれているのだそうです。




【キトロさん一家】
ご主人(44歳)物流関係の会社員
奥様(40代)
長男(18歳/高校3年生)
次男(9歳/小学3年生)

週末はいつも家族でドライブする仲良し家族。

11週連続で当せんした証拠が長福寿寺の境内に貼られています。

1回の最高当せん金額は120万円。

ナンバーズを購入し始めて8年。
購入金額は約180万円。
当たった当せん金額は800万円以上!

購入額の4倍以上になって返ってきています。

キトロ流金運アップナンバーズ攻略法

キトロさんが金運アップ方法を教えてくれました。




①金運を呼び込むパワーストーンを自作

パワーストーンのブレスレットを身につけています

キトロさんはタイガーアイで金運。
家族もそれぞれつけられていてキトロさん手作り。

石は1粒500円ほどでブレスレットは約4500円。
市販のアクセサリーよりは格安。



②当せん金額の3割をおすそ分け

長福寿寺で握手を求められるほど人気のキトロさんですが

今まで当せんした金額の3割くらいはストラップにして
参拝客の知らない人たちにおすそわけ。

幸せはみんなで共有した方がいいといいます。



③吉ゾウくんをなでまくる

心の中で願い事を3回唱えながら吉ゾウくんの足を
両手でちゃんとさすります。

特に一歩前に踏み出している「左前足」は入念になでるといいのだそうです。

長福寿寺で吉ゾウくんをなでたあと、必ずいつもの宝くじ売り場に行くとのこと。

他の参拝客に声をかけられて吉ゾウくんの前で写真を撮ったりしていたのでした。。

キトロさん流!宝くじナンバーズ4が当たる買い方
キトロさんは数字の選び方にこだわりはあるのでしょうか?




④4桁の数字は語呂遊びで選ぶ

【今回選んだ数字】

9 10 6 → (キトロ)

6 5 1 3  → (家族が好きな数字)

3 8 7 4  → (「みんなしあわせ」を並び替えたもの)

6 9 1 9  → (長男の名前から)

6 9 5 3  → (次男の名前から)



⑤決めた数字は当たるまで買い続ける

今回キトロさんが番組にちなんで選んでくれました。

1 0 3 8  →  (「富沢」たけし)

1 3 9 0  → (伊達みきお)

9 8 4 0  → (「川島」明)

1 9 3 0 →  (ウワサのお客さま)

3 1 0 4 →  (サンドウィッチマン)



⑥末広がりの「8」時に当せんをチェック

券は「吉ゾウくんの宝くじ入れ」に入れて保管しています。



当せん結果

5日分購入。

今回は
並び順まで一致(ストレート)
数字が一致(ボックス)
この2つどちらでも当せんになる「セット」で購入。

今回は惜しいのもありましたが
残念ながら外れていました。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ