人生レシピ:横山タカ子さんの大根漬物レシピ4品!大根のみそ漬けや韓国風ほか

大根漬物レシピ

2019年12月13日放送の「明日も晴れ!人生レシピ」の
「漬物 食べたい!」

漬物名人の料理研究家・横山タカ子さんが伝授。
大根づくし4品。

・ぬか床いらず!簡単ぬか漬け
・果汁100%ジュースでピクルス
・ヤンニョムカンジャン漬け
・大根のみそ漬け
の4品のレシピの紹介!

スポンサードリンク

和風 ぬか床いらず簡単ぬか漬けのレシピ

大根漬物レシピ

普通はぬか床を作りますが
ぬか床がなくてもできるレシピ。

『材料』
大根 800g

生ぬか 100g

りんご 1個
※カキの皮やドライフルーツでも

藻塩 大さじ2強
※粗塩でもo.k

赤とうがらし 3本

『作り方』
1.大根の皮をむき、縦4等分に切る

2.りんごを皮をむかず芯ごと薄くスライスする
※甘みを加えるためにリンゴを使うのが横山流。

3.大根を容器に並べ入れ、りんごを上から入れる 
※容器は、陶器製かホーロー製が好ましい

4.塩、赤唐辛子を入れ、生ぬかをまんべんなくかける

大根の漬物

5.重しをのせ、3日間置いてできあがり!

※重しは材料の3倍の重さに。

※生ぬかは漬けるのは1回限りにします。



大根のピクルスのレシピ

ポイントは100%のジュースを使うこと。

『材料』
大根 100g

にんじん 100g

れんこん 100g

パプリカ(赤・黄) 各50g

(ピクルス液)
果汁100%のリンゴジュース 160ml

塩 大さじ1/2

酢 80ml

粒こしょう 小さじ1

『作り方』
1.れんこんは皮をむいてスライス、にんじん、大根、パプリカはスティック状に切る

2.野菜を1分間さっとゆでる

※日持ちを良くするために材料を軽くゆでるのがポイント
歯ごたえを残すためゆでるのは1分弱

3.煮沸消毒したガラス容器にピクルス液を入れ
②の野菜を入れる。

4.粒こしょうを入れてできあがり。

スポンサードリンク

※一晩漬けると食べ頃に

※冷蔵庫で1週間程度保存可能です

洋風の1品。
ワインやウイスキーなどのお供に。



大根のヤンニョムカンジャン漬けのレシピ

韓国風の漬物です。

味の決め手はゴマ油と韓国産のあまり辛くない粉とうがらし。

『材料』
大根 100g

にら 1わ

白菜 4枚

ねぎ 1本

にんにく(すりおろす) 1かけ

しょうゆ(無添加) 大さじ3

ごま油(一番絞り) 小さじ1

粉とうがらし(韓国産) 小さじ1

『作り方』
1.ニラはさっとゆでて、冷水にとり粗熱をとり、5cmの長さに切る

2.大根と白菜は繊維に沿って千切りに、ネギは斜めに細切りする

3.大根を塩もみして(塩は分量外)しんなりしたら、水分をしぼりボウルに入れる。

白菜、ねぎ、にら、にんにく、粉とうがらしを入れて混ぜる

4.しょうゆを加え、仕上げにごま油をかけてあえればできあがり!

※しょうゆは無添加のもの、ごま油は一番絞りを使うのがおすすめ。

炊き立てのご飯で丼にしていただくのもおすすめ。


大根の味噌漬けのレシピ

一晩で簡単にできます。

『材料』
大根 500g

みそ 大さじ4

『作り方』
1.大根は皮をむき、いちょう切りにする

2.ジッパー付き保存袋に①の大根と味噌を入れてよく混ぜながらもむ

3.ひと晩冷蔵庫に置いてできあがり。

※大根とみその黄金比は、材料 250g:みそ 大さじ2

他の野菜でもおいしくできます

食べるときは、みそをかるくぬぐう(洗わなくてよい)。



横山タカ子さんの本

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ