プロフェッショナル:伝説の家政婦 志麻さんのイルフロタントのレシピ!夏スイーツ

イルフロタント

2020年8月18日放送の「プロフェッショナル」の
プロのおうちごはん夏スイーツスペシャル。

ここでは伝説の家政婦タサン志麻さんの
イルフロタントのレシピの紹介!

スポンサードリンク

イルフロタントのレシピ

イルフロタント

『材料』
(カスタードソース)
卵黄 2個

牛乳 200cc

砂糖 大さじ1~2

(メレンゲ)
卵白 2個

砂糖 大さじ1

塩  小さじ1

(カラメルソース)
砂糖 大さじ2

『作り方』
(カスタードソース)
1.牛乳200ccを沸かす。
2.ボウルに卵黄を2個入れ、砂糖を加える。

砂糖は甘さ控えめの場合は大さじ1杯、
甘い味が好きな人は、大さじ2杯入れる。

※卵黄を混ぜる際は、空気を入れるように混ぜる。

空気の泡が入っていると熱が均等に伝わるため、
熱い牛乳を入れたときにボソボソと固まらない。

3.①の牛乳が沸騰する直前くらいまで沸いたら、
②に一気に入れる。

4.③を鍋に戻し、弱火にかける。
泡が消えるまで、ヘラで混ぜる。
まんべんなく底を押すような感じで動かす。
ヘラに線がかけるくらいまで混ぜる

スポンサードリンク

5.卵をよりなめらかにしたい場合は、こす、

6.⑤を氷水につけてよく冷やす。
(タッパーに移して冷蔵庫に入れてもよい)

(メレンゲ)
1.ボウルに卵白2個をいれて混ぜる

ポイントボウルの油分はしっかりと拭いておく。
油がついていると卵白が泡立たない。

2.①をが泡だってきたら、砂糖を大さじ1杯いれる。

3.さらに、きめ細かく卵白のツノが立つまで泡立てる。
ポイントメレンゲの存在感を出したい場合は、塩をひとつまみ入れる。

4.③をスプーンですくって皿にのせる(間隔をあけておく)

電子レンジで温める。(600Wで30秒~1分ほど)

※電子レンジを常に見ておく。
熱が均等に入るように途中で向きを変えて、
均等に膨らむようにする。

目安は、指で触ったときにメレンゲに弾力があり、
指にくっつかない状態。

5.④にラップをかけて、冷蔵庫で冷やす。

(カラメルソース作り)
1.鍋に大さじ2杯の砂糖を入れ、
砂糖全体がぬれるくらいの水をたらす。

2.①を強火にかけ、薄茶色に色づいたら余熱で温める。

(仕上げ)
1.カスタードソースをお皿に注ぎ、
その上にメレンゲをのせる。

2.メレンゲにカラメルソースをかければできあがり。

※深みのあるお皿を選ぶ。
お好みでナッツやグラノーラなどをトッピング。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ