マツコの知らない世界 受験参考書:お宝激レア参考書3選!

本、絵本

2021年1月19日放送の「マツコの知らない世界」の
「受験参考書の世界」

30年かけて1万3千冊の受験参考書を集めた有江晴彦さん。

お宝激レア参考書3選の紹介!

スポンサードリンク

お宝参考書

有江晴彦さんがいい本なんだけど
絶版になってしまって
これが復刊してほしいなと思う本を
紹介してくれました。

古文が宇宙語でなくなる日

1989年発売 吉川栄治「古文が宇宙語でなくなる日」 

古文が苦手な人向けに授業形式でわかりやすく説明した参考書。

一桁の点数しか取れないような人向けの参考書は
意外とないのだそうです。

これを書かれた方は元代ゼミの先生ですが
そののちに滋賀大の副学長までなられる
学者として本格的な方が書いた本。

定価1000円ですがネットでは1万5千円ぐらい。



潮田の英解講義

1991年発売 潮田五郎「潮田の英解講義」

東大英語とか非常にレベルの高い英語を
教えていた人で
この人の特徴は日本語訳が非常にきれい。
 

英語を口語的な日本語に訳すコツがかかれた参考書。

スポンサードリンク

定価900円ですが相場は5万ほど。



新英文解釈体系

1964年発売 伊藤和夫「新英文解釈体系」

英語の参考書のコレクターで
かつ大学教授の 教育学を教えてる方(江利川教授)が
自分のホームページや自分の著書で絶賛したため
マニアの間で価値が跳ね上がった。

有江晴彦さんももっていないそうで
ほしいそうです。

定価500円ですが、現在は50万円以上。





マツコの知らない世界 受験参考書:人気塾講師の受験参考書&工夫がすごい3選!

コメントを残す

このページの先頭へ