バスク風チーズケーキ

2021年5月6日放送の「ライブニュースイット!」の暮らしの編集部
行列2時間“映える”チーズケーキ“異例”レシピ公開!シェフが直伝

カフェ「A WORKS エーワークス」(東京・目黒区)のオーナーシェフ
船瀬洋一郎さんがコロナ禍でお店に行けない人のために、
簡単なチーズケーキの作り方を教えてくれました。

スポンサードリンク

バスクチーズケーキのレシピ

材料

クリームチーズ450g
グラニュー糖 120g
卵4個
生クリーム250ml
米粉15g(小麦粉ok)
レモンの皮 適量
レモン汁 適量

ケーキの型
クッキングシート
こし器

作り方

1.クリームチーズを常温にしておく。
(レンチンok)

2.クリームチーズをなめらかになるまで練る。

3.②にグラニュー糖を何回か分けて入れて混ぜる。

4.溶き卵を少しづつ加えて混ぜる。

5.生クリームを加えながら混ぜる。

6.米粉を加えて混ぜる。

7.こし器でこす。(なければざるで2~3回こす)
※口当たりがなめらかになるため重要なポイント。

8.⑦にレモンの皮のみじん切り、レモン汁を入れる。

9.クッキングシートを敷いた型に流しこむ。

10.200°cに余熱したオーブンで20 分焼く。
そのあと180°cで10分焼く。

10.粗熱が取れたら冷蔵庫で1日寝かせばできあがり!
※寝かせるとチーズがしまってかたくなるので味もしまる。

インスタで紹介されたチーズケーキのレシピ

以前インスタで紹介されたチーズケーキのレシピです。
番組で紹介されたチーズケーキとは分量が少し違いますが作り方は同じです。