プリン

2021年11月13日放送の「サタデープラス」の
「プリン」ひたすら試してランキング

清水アナが16種類のプリンを
10時間以上かけて調べ上げたサタプラ的おすすめベスト5を紹介です!

スポンサードリンク

プリンおすすめベスト5

清水アナウンサーがプリンをひたすら試して、
サタプラ独自の方法で徹底調査。

5つの部門で10点満点で採点。
① コストパフォーマンス
② カラメルの量
③ 香り
④ カラメルの味
⑤ 全体の味

総合点でベスト5を出しています。

味はプロのパティシエ宮本雅巳さんに協力していただきます。

TVチャンピオンをはじめ、
国内外の洋菓子コンテストで数々の受賞経験を持つ、パティシエの宮本雅巳さん。

現在は有名洋菓子店から商品開発や新店舗のプロデュースを任される、人呼んで「味の番人」です。

5位:生とろプリン(ファミリーマート)

【総合38点】
コスパ 6点
香り 10点
カラメルの量 7点 
カラメルの味 8点 
全体の味 7点

第5位はファミリーマートの生とろプリン。

北海道産の純生クリームを100%使用していて香りで10点満点。
味に関する2項目も高評価。

生クリームととろけるプリンが2層構造になっていて、食べ進むにつれて、どんどん味が変化していくのも魅力。

4位: とろけるカスタードプリン(ミニストップ)

【総合39点】
コスパ 8点 
香り 8点 
カラメルの量 7点 
カラメルの味 8点 
全体の味 8点

デザートに定評のあるコンビニ、
ミニストップのとろけるカスタードプリンが第4位。

すべての項目で高得点。
バランスのよさが光りました。
滑らか系の王道です。

硬さ、甘さ、卵感、乳感、すべてをバランスよく取れた配合になっています。

ミニストップが独自配合したプリン生地を、じっくりと蒸し焼きにすることで、
とろける食感と滑らかな舌触りを実現しています。

ミニストップのプリン専用オーブンでとろける食感と なめらかな舌触りを実現しています。

3位:新鮮卵のこんがり焼プリン(オハヨー)

スポンサードリンク

【総合40点】
コスパ 8点 
香り 9点 
カラメルの量 8点 
カラメルの味 6点 
全体の味 9点

第3位はオハヨー乳業の新鮮卵のこんがり焼プリン。
来年発売30周年を迎える、

オハヨー乳業の焼きプリンが第3位。
特筆すべきは全体の味。
味の番人が絶賛したポイントが卵の味。

全国で発売しているチルドデザートメーカーとしては珍しく、
自社工場に卵割り機を導入。
新鮮な卵でプリンを作ることで、卵のおいしさが際立ちます。

>>オハヨー 新鮮卵のこんがり焼プリン140g 20個

2位:森永の焼プリン(森永乳業)

【総合42点】
コスパ 8点 
香り 9点 
カラメルの量 7点 
カラメルの味 9点 
全体の味 9点

第2位は森永乳業の森永の焼プリン。

プリンの定番中の定番、森永の焼プリンが第2位。
香りと味の2項目が9点。
完成度の高さを見せてくれました。

伝統的なプリン。
味の番人も太鼓判を押す森永の焼プリン。

実は、ゼリーやプリン、杏仁豆腐などを含めたすべての冷蔵デザートの中で、
15年連続売上ナンバー1なのです。

>>森永の焼プリン 140g 12個

1位:昔ながらのカスタードプリン(ローソン)

【総合43点】
コスパ 6点 
香り 10点 
カラメルの量 7点 
カラメルの味 10点 
全体の味 10点

第1位はローソンの昔ながらのカスタードプリンです。
コンビニスイーツ、

ローソンのカスタードプリンが堂々の第1位。
味の2項目で10点満点。
そのおいしさを味の番人も絶賛。
おいしさの秘密は原材料に。添加物を一切入れず、卵、牛乳、ビートグラニュー糖だけで作っています。

手作り感のあるシンプルな味わいなので、生クリームやフルーツとの相性もばっちり。

世界のパティシエがうなるほどのおいしさを、全国どこでもコンビニで味わえます。

まとめ

TBSテレビサタデープラスの放送より

清水アナのひたすら試してランキング、プリンおすすめランキングベスト5を紹介しました。
ぜひ参考にしてみてください。