温泉

2022年7月17日に放送の「バナナマンの早起きせっかくグルメ!!」
今週は特別編として過去の放送の中で紹介された温泉旅館から
品数の多い朝食をランキング形式で紹介。

品数が多い朝ごはんを出すお宿ベスト3!

スポンサードリンク

品数が多い朝ごはんを出すお宿ベスト3

品数が多い朝ごはんを出すお宿を、ランキング形式で紹介。

3位:鶴井の宿 紫雲荘

3位は神奈川県箱根町の鶴井の宿 紫雲荘。

創業32年の箱根を流れる早川の渓流を望む格式高い旅館です。
お部屋は純和風の広々とした和室。
宿の自慢は自家源泉を使った露天風呂。
大浴場や広々とした貸切風呂も人気となっています。
早川の大自然を満喫しながらゆったりと疲れをいやせます。

気になる朝食の品数は全13品。

鯛茶漬け、蕎麦、湯豆腐などが食べられます。

宿の自慢は小田原で水揚げされた鯛で作る「鯛茶漬け」。
炒り胡麻とだし醤油のタレにつけた鯛こしひかりのごはんにのせかつお節と昆布でとっただしをかけていただきます。

>>箱根温泉 鶴井の宿 紫雲荘

HPはこちら↓
鶴井の宿 紫雲荘

鶴井の宿 紫雲荘の場所

お店 鶴井の宿 紫雲荘
住所 神奈川県足柄下郡箱根町塔之沢92

2位:ホテル栂の季

2位は栃木県日光市のホテル栂の季

人気の鬼怒川温泉にある創業15年、数多くの常連客をかかえる人気の温泉宿。

「藍の間」は名前の通り藍色の畳が目をひくシックな和の空間。
お部屋の外にはお部屋専用の露天風呂付き。

鬼怒川の山々を眺めならがゆったりお風呂を満喫できます。
湯上りには鬼怒川サイダーのルームサービス。

気になる朝ごはんは小鉢が特徴的な全14品。
木更津の市場直送の金目鯛の干物と地元栃木県のコシヒカリのごはんの愛称が抜群。
小鉢は全9種類(ソーセージ・ポテサラなども)
那須三元豚の豆乳鍋、自家製コーヒーゼリーもつきます。

>>栂の季(つがのき)

HPはこちら↓
ホテル栂の季

ホテル栂の季の場所

名前 ホテル栂の季(つがのき)
住所 栃木県日光市鬼怒川温泉大原1438−1

番外編:会津東山温泉 御宿東鳳

会津若松屈指の人気の温泉宿「御宿東鳳」
御宿東鳳の朝食はバイキング形式で、和洋50品以上を食べられます。
馬すじ丼や醤油ラーメンなどを食べられます。

>>会津東山温泉 御宿東鳳

HPはこちら↓
東山温泉御宿東鳳公式サイト|絶景露天風呂が人気の宿

御宿東鳳の場所

名前 御宿東鳳
住所 福島県会津若松市東山町大字石山字院内706

1位:食べるお宿 浜の湯

創業48年、洗練された高級感漂う稲取屈指の人気温泉旅館です。

気になる朝ごはんはすべての朝ご飯に船盛がついています。
船盛まで作海の幸満載の全20品。
通常旅館の夕食のような豪華な食事となっています。

>>伊豆稲取温泉 食べるお宿 浜の湯

食べるお宿 浜の湯のお店の場所

名前 食べるお宿 浜の湯
住所 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1017

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク