【沸騰ワード10】伝説の家政婦志麻さんのレシピまとめ!沖縄の田中律子が依頼

伝説の家政婦志麻さん

2018年2月23日放送の「沸騰ワード10」

伝説の家政婦、志麻さんが
沖縄の田中律子さんの自宅で料理。

ここでは志麻さんのレシピのまとめ

スポンサードリンク

伝説の家政婦、志麻さん



志麻さんが3時間で13品

今回は、沖縄恩納村に暮らす
田中律子さんの依頼。

田中さんのリクエストは
夜、友達が来るとのことで、
ホームパーティー用の料理。

志麻さんは冷蔵庫にある食材を
見せてもらったのですが、
島ニンジン、島らっきょう、田芋、
雲南百薬など、
初めて見る沖縄独特の食材に困惑。

今まで食材を見つめてから
20秒ほどでメニューを決めていた
志麻さんだったが、今回は
少し長かったのでした。

別記事で書いたレシピ以外にも
いろいろ作っていました。

【グルクンとミーバイの酒蒸し】
志麻さんは雲南百薬の使い方に苦戦。

雲南百薬はオカワカメと呼ばれ、
ワカメに似た粘りのあるコリコリ食感の野菜。

雲南百薬は栄養価は高いが、クセが強い。

志麻さんが少し食べてみると
草の味がするといいます。

スポンサードリンク

雲南百薬、クルミ、粉チーズ、オリーブオイル、
塩、バターを加えてミキサーでにかけ
ソースを作りましたが味はイマイチのよう。

そこで沖縄の魚、グルクンとミーバイを
焼いたうまみたっぷりの煮汁と合わせて
青臭さを緩和しようとしましたが
それでもだめなようす。

そこでさらにバターを投入したところ
納得の味に。

お魚にかけて
“グルクンとミーバイの酒蒸し
~雲南百薬ソース仕立て~”
のできあがり!




【ミートパイ】
炒めた玉ねぎ、ひき肉に
沖縄のA1ソース・ケチャップで味付け。

パイシートで包み、卵黄で照りを出し、オ
ーブンで約30分焼きます。

※パイ生地は木のめん棒で伸ばすと打ち粉がいりますが、
ラップで伸ばしていました。
ラップだとくっつかないので使った部分を捨てるだけで
打ち粉もいらず洗う必要もなし。

【A1ソース】

【冬瓜のコンポート】
冬瓜を砂糖と泡盛で煮詰めます。

【沖縄のお麩のフレンチトースト】
お麩を牛乳に浸して焼きました。

3時間で13品作ったのでした。



志麻さんの作ったレシピ













スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ