【相葉マナブ】ナスレシピ!中華の達人のなすの肉巻き&麻婆なす

マーボーナス

2017年7月23日放送の「相葉マナブ」は
「マナブ!旬の産地ごはん 奥久慈なす」。

ここでは中華の達人のなすの肉巻きと
相葉君の麻婆なすのレシピを紹介!

奥久慈なす

茨城県常陸大宮市のブランド野菜“奥久慈なす”

この地域は、朝晩と日中の寒暖差が大きいため
生でも食べられる、身の引き締まった
甘味の強いなすが出来るんだそうです。

今回は、この“奥久慈なす”を使った旬の産地ごはんを
産地の料理の達人から学びます!



産地の中華の達人のレシピ

水戸駅前にある水戸京成ホテルの
中国料理景山の総料理長安部井淳さんのレシピ

【なすの肉巻きナスチリソースのレシピ】

なすの肉巻きナスチリソースのレシピ

『材料』(4人前)
なす→4本

豚肉→8枚

サラダ油→大さじ2
  
(チリソース)
なす→1本

長ネギ→1/3本

胡麻油→大さじ1

おろしにんにく→小さじ1

おろし生姜→小さじ1

豆板醤→小さじ1/2

片栗粉→大さじ1

水→大さじ1

ラー油→適量

酢→適量
 
(合わせ調味料)
鶏がらスープ→200ml

ケチャップ→大さじ3

塩→小さじ1

砂糖→大さじ4

『作り方』
1.なすのヘタは残しピーラーで皮を剥いて、
ヘタの下から縦に8等分に切る。

2.なすに豚肉を2枚巻いて、
フライパンにサラダ油を引き、
約10分焼いてしっかり火を通す。

※斜めに巻いていき全体が隠れる感じで

3.チリソースをつくる
なすはヘタを切り落とし、細かい
みじん切りにする。

※細かくすることでチリソースに馴染みやすく
食べた時の食感がよくなる。

4.ボウルに鶏がらスープ、ケチャップ、塩、砂糖を
合わせて合わせ調味料をつくる。

スポンサードリンク

5.フライパンで胡麻油、おろしにんにく、おろし生姜、豆板醤、
みじん切りにしたなすとみじん切りにした長ネギを炒める。

6.⑤に④の合わせ調味料を入れ、混ぜ合わせる。

7.⑤に水溶き片栗粉でとろみをつけ、ラー油と酢を入れる。
※酢で豆板醤の味をまろやかに

8.お皿に焼いたなすの肉巻きを乗せ、
⑦のチリソースをかければできあがり!


スポンサードリンク



相葉君の特製のナスレシピ

【麻婆茄子のレシピ】

『材料』(4人前)
なす→4本

長ネギ→1/2本

片栗粉→大さじ1

水→大さじ1

ラー油→適量

山椒(花椒)→少々

小ねぎ→少々
 
(麻婆あん)
胡麻油→大さじ1

生姜→1片

おろしにんにく→小さじ1/2

豆板醤→小さじ1

挽き肉→100g

酒→少々

醤油→小さじ1/2

砂糖→少々
 
 
 
(合わせ調味料)
鶏がらスープ→200ml

甜麺醤→小さじ1

醤油→小さじ1

『作り方』
1.なすのヘタを落とし、
乱切りにし素揚げする。
※素揚げすると皮の色が鮮やかになり
型くずれしにくい

2.フライパンでおろし生姜、おろしにんにく、
豆板醤を2分程炒め、挽き肉を入れて
火が通るまでほぐしながら炒める。

3.挽き肉に火が通ったら
みじん切りにした長ネギ、鶏がらスープ、
甜麺醤、醤油を入れ3分程炒める。

4.素揚げしたなすを③のフライパンに入れ、
あんを絡めた後、水溶き片栗粉をいれてまぜる。

5.④に山椒、ラー油をかけて混ぜ合わせ、
盛り付けて小ねぎをふりかければできあがり!



この日の奥久慈ナスレシピ↓
【相葉マナブ】ナスの丸焼き&なすのカツのレシピ!旬の産地ごはん

【相葉マナブ】ナスレシピ!中華の達人のなすの肉巻き&麻婆なす

【相葉マナブ】ナスレシピ!和食の達人のなすの田楽&蒲焼丼

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ