【きじまりゅうたの小腹がすきました】豆腐の極厚ステーキ&こんにゃく

2017年8月6日放送のNHK「きじまりゅうたの小腹がすきました!」は
「がっつり!豆腐の極厚ステーキ&こんにゃくのレバ刺し風」

残業が終わり疲れて帰宅した
千葉雄大さん演じる独身サラリーマンのために作ります。

スポンサードリンク

がっつり!豆腐の極厚ステーキのレシピ

【がっつり!豆腐の極厚ステーキ】

『材料』(1人分)
豚バラ薄切り(長いもの)→4枚(100g)

焼き豆腐→1/2丁

にんにく→1片

クレソン→適宜

塩→少々

こしょう→少々

サラダ油→大さじ1

(ソース)
たまねぎ→1/4個

しょうゆ→小さじ2

砂糖→小さじ1

酒→小さじ1



スポンサードリンク



 
『作り方』
1.豆腐は横半分に切って極厚にし
ペーパータオルで包んで水気をふく

2.豚バラ薄切りを②の豆腐に巻き、
塩、こしょうを少々かけ
全体にまんべんなく小麦粉をまぶす。

3.にんにくは薄切りにして水にさらして芯を除く。
※芯を除くことでガーリックチップスがきれいにできる

4.フライパンに油と水気を切ったにんにくをいれてから
火にかけ、きつね色になったらにんにくを取り出す。

5.肉巻きの巻き終わりを下にして並べて焼き付ける。

6.焼き色がついたら裏返し、
フタをして弱火で5~8分ほど焼く。

7.たまねぎは繊維と平行向きにすりおろす。
※まるごとで繊維と平行におろせば
えぐみが出づらい。

8.⑥のフライパンのフタをとって
水分を飛ばしたら器に取り出す。

9.空いたフライパンに、
⑦のおろしたまねぎとソースの調味料を加えて
煮詰める。

10.⑨のソースを豆腐にかけ、
にんにくとクレソンを添えればできあがり!



こんにゃくのレバ刺し風のレシピ

【こんにゃくのレバ刺し風のレシピ】

『材料』(1人分)
こんにゃく→小1/2枚(50g)

細ねぎ→適量

塩→少々

ごま油→大さじ1

おろしにんにく→少々

粗びき黒こしょう→少々

『作り方』
1.こんにゃくを6~7mm幅に切って鍋にいれ、
水を注いで火にかける。

2.沸騰したら5分ほどゆで、
ザルに上げて冷ます。
※レバ刺し風の食感に

3.こんにゃくにその他の材料をかけて
細ねぎを散らせばできあがり!



これまでのレシピはこちら↓
きじまりゅうたの小腹

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ