【メレンゲの気持ち】豚肉のタリアータのレシピ!落合務シェフ

牛肉、ひき肉、豚肉

2018年11月3日放送の「メレンゲの気持ち」の
突撃!芸能人のお宅で昼ごはん。

村上佳菜子さんが、イタリアンの巨匠
落合務シェフの自宅へ。

ここでは豚肉のタリアータのレシピの紹介!

スポンサードリンク




豚肉のタリアータのレシピ

豚肉のタリアータ

スポンサードリンク

『材料』
豚ロース肉

オリーブオイル

バルサミコ酢

はちみつ(お好みで)

バター(お好みで)

パルメザンチーズ

コショウ

『作り方』
1.豚肉は固い部分をたたき、
焼いた肉がそらないように
2ヶ所ほどに切り込みを入れる。

両面に塩をしっかりふり2分程寝かせる。

2.フライパンにオリーブオイルをひいて熱し
肉を焼いていく。

まず肉を立てて、焼き目がつくまで
脂身をしっかりと焼く。

3.焼き色がついたら倒して5分ほど片面を
肉汁が出るまで焼く。

ひっくり返して火を止め、
フタをして予熱で5分ほど火を通す。

4.豚肉を器に盛り付ける。

5.フライパンを斜めにし、
残った肉汁の透明な部分が脂なので、
なるべくペーパーで吸い取る。

6.⑤のフライパンを火にかけて肉汁を煮詰め、
バルサミコ酢、塩で味つけする。

甘めのソースが好きな方はお好みで
ハチミツ、バターを加え溶かす。

7.豚肉に⑥のソースをかけ、パルメザンチーズ
コショウをかけたらできあがり。




【メレンゲの気持ち】トマトのパスタのレシピ!落合務シェフ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ