ウエカツの鮭の湯煮のレシピ!魚のカリスマ伝道師【くっきーの一流チョイス】

鮭、魚

2018年12月21日放送の
「くっきー初の全国ネットMC『一流チョイス』」の
一流の魚・野菜のカリスマの食べ方をのぞき見。

ここではウエカツこと上田勝彦さんの
鮭の湯煮のレシピを紹介!

スポンサードリンク

ウエカツこと上田勝彦さん

漁師を経て水産庁へ務めた元エリート官僚の
ウエカツ水産の上田勝彦さんは
魚の知識が豊富で書籍も大ヒット。





年間80回以上の講演に呼ばれる魚の伝道師。

そんな魚のカリスマが自宅で行う
常識を覆す食べ方を紹介。

湯煮のレシピ

「湯煮」と呼ばれる調理法。

スポンサードリンク

魚は高温で長時間加熱すると
うま味が逃げやすいので
低音・短時間加熱の湯煮は
最強の食べ方だといいます。

『材料』
鮭の切り身
※鮭だけでなくどんな魚でもOK。

ねぎ

ポン酢

『作り方』
1.切り身は流水で3秒洗い
しっかりと水気を拭く。

2.フライパンでお湯を沸かし
大さじ3の酒を入れる
※酒の有機酸が魚の臭みを分解する。

3.②に魚を入れて弱火にする。

※弱火で煮ることでうま味を逃さず、
その魚本来の味を味わえる。

鮭の湯煮

4.1分~1分30秒ほどして取り出す。

ねぎとポン酢をかけていただきます。



くっきーの一流チョイス

のりポタうどんのレシピ!ミシュラン植村シェフ【くっきーの一流チョイス】

クリーミーポトフのレシピ!高澤シェフ特製コンビニおでんで【くっきーの一流チョイス】

ウエカツの鮭の湯煮のレシピ!魚のカリスマ伝道師【くっきーの一流チョイス】

ブロッコリーの茎ゆでのレシピ!杉本青果店の杉本晃章さん【くっきーの一流チョイス】

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ