【あさイチ】シミを隠すメイク術の方法

スポンサードリンク

化粧道具、メイク

2019年4月15日放送の「あさイチ」の
シミの悩み解決SP

メーキャップアーティストの山本浩未さんが
シミを自然にカバーするメイク術を
教えてくれました。

スポンサードリンク

山本浩未さんの本

シミをカバーするメイク術

下地

下地は日焼け止め効果のあるものを使います。



ファンデーション

ファンデーションは使い慣れているものでよい。

頬から塗り始め、全体に広げます。

スポンサードリンク

シミができやすい頬の高い部分は厚めに塗ります。

顔全体にシミが広がっている場合は
肌より少しくらい色を使うとよい。

コンシーラー
ファンデーションのあとに使うと、厚塗りになりにくい。
自分で色が作れるパレットタイプがオススメ。



コンシーラー

コンシーラーはファンデーション後に塗ったほうが
厚塗りにならない。

コンシーラーは自分に合わせた色が作れる
パレットタイプがおすすめ。

シミが集中している場所はファンデーションより
明るい色を塗ります。

シミが濃一つだけ目立っているところには
ファンデーションに近い色を塗ります。

色の調整は手の甲につけて混ぜます。

塗り方は赤ちゃんのほっぺを触るくらいの
優しいタッチでやさしく塗ります。

小さなシミは筆や綿棒を使い、
軽くちょんちょんとのせる程度でよい。

大きめのシミには筆で全体を隠れるように
塗ったあと、境界線をぼかします。

仕上げはパウダーで定着させます。

この段階でシミがすべて隠れていなくても
ポイントメイクでカバーします。


ポイントメイク

ポイントメイクをすることで
シミに視線が行きにくくなります。

・マスカラで目の印象をアップさせます。

・リップや眉毛を整えます。

コメントを残す

このページの先頭へ