【相葉マナブ】玉ねぎたっぷりのハンバーグのレシピ!千葉県白子町

ジューシ―ハンバーグ

【イメージ】

2019年5月12日放送の「相葉マナブ」は
マナブ!旬の産地ごはん~新玉ねぎ~

今回は、千葉県の長生郡白子町で、
今が旬の“新玉ねぎ”を使った絶品料理を
地元農家の奥様方に学びます!

ここでは玉ねぎたっぷりのハンバーグの
レシピの紹介です。

スポンサードリンク

千葉県白子町の新玉ねぎ

白子町の新玉ねぎは、
この時期にしかとれない期間限定の野菜。

温暖な気候とミネラル豊富な土壌で育つため、
肉厚で糖度が高く、甘くてみずみずしい。

そこででおいしい“新玉ねぎ”を使った
絶品料理を教えていただきます。

玉ねぎたっぷりのハンバーグのレシピ

タネに刻んだ玉ねぎをたっぷり使い、
さらに、ハンバーグにかけるタレにも
すった玉ねぎを使います。

『材料』(4人分)
玉ねぎ →2玉
合い挽き肉 →200g
卵 →1/2個
パン粉 →大さじ7
おろししょうが →小さじ1/2
塩 →小さじ1/2
こしょう →適量
酒 →大さじ2
サラダ油 →適量

『作り方』
1.玉ねぎを粗みじん切りにする。

2.フライパンにサラダ油をひき、玉ねぎを中火で
しんなりするまで炒め、バットに広げ粗熱をとる。

3.ボウルに合い挽き肉、卵・パン粉
おろししょうが、①の玉ねぎを加え混ぜる。

4.塩・こしょうで味を整え、タネを4等分にし、
火が通りやすいように真ん中を少しへこませ成形する。

※ひき肉の2倍の量の玉ねぎなので
形が崩れやすいので注意

5.サラダ油をひいたフライパンにタネを置き、
中火で3分焼く。

6.焼き目がついたらひっくり返し、
酒を入れ蓋をして中火で4分蒸し焼きにする。

7.お皿にもってソースをかけてできあがり

【玉ねぎソースのレシピ】

『材料』(4人分)
玉ねぎ →2玉(400g程度)
しょう油 →大さじ4
酒 →大さじ2
砂糖 →小さじ1
おろしにんにく →小さじ1/2

『作り方』
1.玉ねぎをすりおろす。

2.鍋に、玉ねぎ、しょう油、酒、砂糖、
おろしにんにくを入れ、
中火で約5分煮詰めればできあがり。


新玉ねぎレシピのまとめ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ