ハンバーグに氷

2019年7月2日放送の「あさイチ」
「クイズとくもり 夏のおとも“氷”をおいしくいただく」

ここでは氷に潜むカビを撃退
製氷機の掃除の仕方の紹介!

スポンサードリンク

冷蔵庫の自動製氷機にカビ?

千葉大学准教授の矢口貴志さんによると、
冷蔵庫の自動製氷機の掃除を怠ると、
低温でも生きられるオーレオバシディウムや
クラドスポリウムというカビが繁殖する
可能性があるとのこと。

そこで冷蔵庫の自動製氷機の掃除のしかたを、
家事代行会社のトップキャストの松浦純子さんに
教えていただきました。

製氷機の掃除の仕方

給水タンクを洗う

1.給水タンクをとりだし、1つずつ部品を外す。

2.洗剤をつけずに柔らかい布でやスポンジで
汚れが付きやすい四隅を中心に洗う

スポンサードリンク

貯水ケースや製氷皿を洗う

貯水ケースは3か月に1度洗う

製氷皿は1年に1回洗う

給水パイプの中

『用意するもの』
水300ml

食用のクエン酸10g

※最初は30gということでしたが
冷蔵庫によっては固まってしまうそうで
10gに変更になりました。

『やり方』
水300mlに
食用のクエン酸10gを溶かして混ぜた
水溶液を給水タンクに入れ氷を作る。

※水溶液がパイプを通るとクエン酸と
水あかの炭酸カルシウムが反応し、
炭酸水素カルシウムに変化。

炭酸水素カルシウムは水に溶けやすいので
パイプの中がきれいになります。

※できた氷は食べられませんが
排水口に入れれば排水口の雑菌対策になります。

掃除の頻度

・氷をためるケースは3か月1回
・製氷皿は1年に1回
・貯水ケースは3か月に1度


氷活用術

スポンサードリンク