ヒルナンデス:バンバンジーのレシピ!五十嵐美幸シェフ!しっとりやわらか 料理の超キホン検定

棒棒鶏、バンバンジー

2019年8月12日放送の「ヒルナンデス」の
料理の超キホン検定。

ここでは五十嵐美幸シェフのバンバンジー
(棒棒鶏)のレシピの紹介!

スポンサードリンク

バンバンジー(棒棒鶏)の作るポイント

暑い夏でもさっぱりと食べられる棒棒鶏。

ささみを鍋に入れるタイミングは?

A:火をつける前 
B:グツグツしてから 
C:完全に沸騰してから



答え
Aの火をつける前


バンバンジー(棒棒鶏)のレシピ

棒棒鶏、バンバンジー

『材料』(2人分)
鶏ささみ肉 3枚

鶏ガラスープ(有塩)200g

(ごまだれ)
ねりごま 40g

粒マスタード 大さじ1

酢 大さじ2

しょうゆ 大さじ1.5

水 大さじ1

ごま油 大さじ1

ラー油 適量

焼肉のタレ甘口 大さじ2

(野菜)
きゅうり 1/2個

もやし 適量

ミニトマト 適量




ラー油 適量 

スポンサードリンク

すりごま 適量

『作り方』
1.ボウルにごまだれの調味料を入れて
よく混ぜる

※お店では甜醤油を入れますが家庭ではで
焼肉のタレ甘口出で代用。

2.付け合わせの野菜の準備をする
きゅうりは細切り。
もやしはゆでてごま油をまぶす。
ミニトマトは半分に切る

お皿に野菜を盛る。

3.鶏ささみ肉はラップで挟んでから
すりこぎなどで軽く叩いて厚さを一定にする。

4.フライパンに鶏ガラスープを入れ、
鶏ささみを入れてから火をつける

※鶏ササミをしっとり茹でるには、
冷たい温度からゆっくり火を通していく

5.鶏肉に7割ほど熱が入った所で
火を止めて裏返す。

6.そして余熱で蒸し煮をする。
冷めるまでスープの中に入れておく。

※余計な加熱をしないため
肉がしっとり柔らかに

7.手で触れるぐらいになるまで
自然に冷ます。

ササミを手で裂いて②の野菜の上に
盛り付ける。

8.⑦の上に①のごまだれをかける。

お好みでラー油やすりごまをかけて
できあがり!




五十嵐美幸シェフのレシピ一覧

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ