ストレッチ

2019年9月6日放送の「あさチャン」の特集。

医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本
の著書、中野ジェームズ修一さんが
“たった5分で血糖値を下げる体操のやり方を
教えてくれましたので紹介します。

スポンサードリンク

医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本

中高年を中心に話題となっている本があります。

それが「医師に”運動しなさい”と言われたら最初に読む本」

発行部数10万部以上のベストセラーになっています。

中野ジェームズ修一さんの著書
『医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本』

スポンサードリンク

売れている理由は、
”血糖値を5分で下げる体操”が紹介されているため。

血糖値とは血液の中にある糖分のことで、
これが高い状態が続くと、肥満や糖尿病など、
病気のリスクが高くなるとのこと。

たった5分で血糖値を下げる体操

“たった5分で血糖値を下げる体操”を
中野ジェームズ修一さんが伝授してくれました。

食後30分を目安に行うことで
1回でも効果が期待できるとのこと。

用意するものは、椅子2つだけ。

椅子がない場合は、テーブルや壁を代用しても
同様の効果を得ることが出来ます!

血糖値を5分で下げる体操

屈伸体操

1.椅子を2つ置き、背もたれの間に立つ。

2.足を大きく開き、つま先を外側に向ける。

3.背もたれに手を置き、腰を落として屈伸をする

4.この動きを計20回行う。

片足ひざ体操

1.椅子の背もたれに両手を置く。

2.足を前後に開く。

3.そのままの状態で腰を落とす。

4.同じ動作を左右10回ずつ、計20回行う。

もも上げ体操

1.椅子の背もたれに両手を置く。

2.足を前後に大きく開く。

3.後ろにひいた足をぐっと前に持ち上げる。

4.同じ動作を左右10回ずつ、計20回行う。

沈み込みもも上げ体操

1.椅子の背もたれに両手を置く。

2.足を前後に大きく開く。

3.少しかがんだ状態から、
後ろに引いた足を前に持ち上げる。

4.同じ動作を左右10回ずつ、計20回行う。

屈伸もも上げ体操

1.椅子の背もたれに両手を置く。

2.足を前後に大きく開く。

3.腰を沈める。

4.立ち上がる時に片足ずつ膝を上げ、タッチする。

5.左右合計10回を目安に行う。

スポンサードリンク