甘い焼き芋の作り方!レンジで簡単:ヒルナンデス

焼き芋、やきいも

2019年10月25日放送の「ヒルナンデス」
あなたの知らないギョーカイ人の常識。

今日のテーマは、
これから旬のさつまいもを楽しくおいしく学ぶ!

そんなさつまいもをおいしく調理する技を
プロが伝授。

教えていただくのは、文教大学の笠岡誠一さん。

ここでは電子レンジで作る焼き芋のレシピの紹介!

スポンサードリンク

電子レンジで作る焼き芋のレシピ

『材料』
サツマイモ

キッチンペーパー

『作り方』
1.サツマイモを水で洗う。

2.水で濡らしたキッチンペーパーで
①を包み耐熱皿に乗せる。

サツマイモ

スポンサードリンク

3.500Wの電子レンジで2分間温める。

4.次に解凍モードで10分間温めたらできあがり!

解凍モードでおいしくなる理由

サツマイモの甘さのもとになっている麦芽糖は
温度が65℃から75℃の時に最も作られます。

電子レンジの解凍モードは65℃~75℃を
キープするので
甘さをどんどん引き出してくれます。

焼きいもの健康効果を高める方法は?

焼きいもの健康効果を高める方法は?



正解は「冷凍庫で凍らせる」。

焼きいもを冷凍すると食物繊維成分が
1.2倍に増えるとのこと。

冷凍するときは水分が逃げないように
ラップを巻きます。




大学芋のレシピ!揚げない簡単な作り方:ヒルナンデス

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ