ZIP お弁当:肉巻きのレシピ!お弁当の詰め方、映え弁の作り方も

鶏のから揚げ

2020年9月28日放送の「ZIP!」の解決!King & Prince。

高橋海人さんがお弁当の上手な詰め方や
肉巻きのレシピを教えてもらっていましたので紹介します。

スポンサードリンク

高橋海人さんがお弁当の悩みを解決!

お弁当の上手な詰め方

お弁当の上手な詰め方は大きなものから入れ、
そのあとすき間を埋めていきます。

また、お弁当箱に斜めに入れていくと
幅の長い部分と短い部分ができるので
ハンバーグのような大きなモノと細かいものを詰められます。

さらにごはんに立てかけるように置くことで、
見栄えもよくなり取り出しやすくなります。

おかずカップは使わないことで洗い物も少なくなります。

栄養バランスのとれたお弁当にする方法

栄養バランスの良い弁当を作るには
5つの色(白、茶、ミドリ、黄、赤)を入れることを意識します。

さらにもう1色、紫があればお弁当がスタイリッシュになります。



映え弁の便利おかず

栄養バランスもとれて、
見た目も良い便利おかずの方程式

野菜の断面+肉でくるくる

野菜を肉でくるくる巻けば映えなおかずの完成。

肉巻きのレシピ

『材料』
豚肉
オクラ
ニンジン
紫キャベツ
アスパラ
パプリカ

薄力粉

みりん
しょう油
みりんとしょう油は1:1

『作り方』
1.豚肉でオクラ、ニンジンを巻く。

もう1枚の豚肉で紫キャベツ、アスパラ、パプリカを巻く。

※切ったときの断面をイメージしながら巻く

2.①に薄力粉を全体にまぶす。

3.フライパンを熱し②を並べ、中火で3分ほど焼く。
裏返してもう3分焼く。

4.みりんとしょう油を1:1で加えて絡める。

5.粗熱をとったら切ってできあがり。

※週末にまとめて作って冷凍しておけば、
レンジで温めてすぐにおべんとうに詰められます。



お弁当の黄金比

お弁当の黄金比→ごはん3:主菜1:副菜2

この割合で詰めれば、見た目もよくなり
栄養バランスもとりやすい。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ