星座、占い

2020年12月26日放送の「土曜はナニする!?」の
予約が取れない10分ティーチャー。

今回は、2021年の運気アップ!スゴ腕占い師直伝。

幸せを呼び込む開運術を占い師・星ひとみ先生が伝授!

占い師の星ひとみさん

書籍を出版すれば
発売前にもかかわらず
アマゾンの売れ筋1位を獲得する
今注目の占い師の星ひとみさん。

そんな星ひとみさんが考案した天星術。

天星術は星ひとみさんのオリジナルの鑑定法で
今まである世の中にある四柱推命、気学、易学、
全ての占い、その中で確率を上げて、
今の時代に合わせて作っている占い方とのことです。

運気がアップする家の整え方

自宅をパワースポットにすることで
運気をアップさせることができます。

玄関

・自分の靴をまたぐと縁が遠くなる。

・女性が男性の靴をまたぐと出世が遅くなる
一緒に住んでいる男性のエネルギーをダウンさせてしまう

運気UP方法

※気の通り道となる入口からの導線を開けるようにする
⇒玄関の靴はしまうか、端に寄せて“またがないようにする”

また、ウエットティッシュを玄関に置き、携帯電話やカバンを拭く。
拭くことでで“悪いエネルギーを落とす”

バスルームやトイレの水回り

男性がお風呂掃除をすれば
詰まりを流せば家庭の問題が解決。

女性はトイレ掃除で健康運がアップ!


洗面所

さらに一人暮らしの方でも実践できる
洗面所での運気アップ術。

家に帰ってきたら、外から帰ってきた悪いエネルギーを
うがい、手洗い、顔をキレイに洗って払うとよい。

※メイクなどを落としたくない人は、
濡れタオルなどで顔の際を拭くとよい


寝室

2021年のラッキーカラーはラベンダー色。

枕カバーをラベンダーに変える!

災いから身を守り勇気とパワーを与えてくれます。

また、自分の願いとか、高貴な流れに
導かれるように、勇気とパワーを与えてくれます。


金運アップ

金運がいい人はとにかく
キッチンをピカピカにしているとのこと。

さらにキッチンには金運をあげるための
ポイントがあります。

洗った食器はすぐに拭く

スポンサードリンク

びしょびしょのまま食器を放置していると
金運が風邪をひき、金運の流れが悪くなる。

すぐに水を取り除くことでします。

すぐに水を取り除くことで風邪予防になり金運もアップ。


金運が上がる財布

2021年の金運の上がるお財布は白色・長財布・星柄

白色は2021年を上昇に導くカラー。

お札はお札なので折らないように入れる長財布がよい。
小銭はミニ財布を別に持っておく。

そして、2021年の開運モチーフは星(☆)。

星柄の財布が見つからない時は星のチャームを付けたり、
財布と一緒に持ち歩くものを星柄にすることでも
十分金運が上がるとのこと。


元日の過ごし方

・面積の大きめの赤い下着をはく
面積が大きければ大きいほどよい。

赤のもので自分のエネルギーを高めて、
1年間を元気に過ごす。


・玄関を出るときは“左足”から出るといい

天星術では人間の左半身は陽の気を持ち
右半身は陰の気を持つと考えられているため。

陽の気を持つ左足から出ることで、運気アップ。

・陽の気である“左側”を意識して行動すると縁起がよい

・初詣は人気のない早朝に

おさい銭は115円にすることで
いいご縁をいただくことができ、
神様を感謝するつながりになります。

なので、115円がおすすめ。


元日NG行動

・ケンカをしてはいけない

ケンカを元日にすることで、
悪いパワーが増大してしまいます。

元旦は我慢して怒るなら
2日の日に怒ってくださいとのこと。

・掃除をしたり、包丁を使ってはいけない

新年は年神さま・福の神がやってくると言われています。

掃除をしてしまうと、いいものも祓ってしまうため。

元日に包丁を使うと
全ての縁とか流れを全部切ってしまったりとかもするため。

星ひとみ先生の本

スポンサードリンク