男性ネイリスト 塩見隼人「ネイルゼロプラス」の予約方法!バックステージ

ネイル、マニキュア

2021年2月21日放送の「BACKSTAGE」
繊細&超速!“男性”スゴ腕ネイリストのアート術。

予約は2か月先までいっぱいの
男性ネイリスト 塩見隼人さんの紹介!

スポンサードリンク

男性ネイリストの塩見隼人さん

男性ネイリストの塩見隼人さん。

東京・池袋にある「NailZERO+(ネイルゼロプラス)」で仕事をしています。

お客さんも圧倒的に女性が多いネイル業界。

当然、男性ネイリストもごくわずがですが、塩見さんのサロンは、

ネイルサロン検索サイト「ネイルブック」の調査で
全国1万1000店中、2年連続人気No.1に輝いたお店。

予約は2カ月先までいっぱい。

人気の秘密は、独創性に溢れた繊細な“アート術”と、
お客さんの客さんからのさまざまなオーダーに即座に応える“スピード”。

それが人気ネイルアティスと塩見さんのスタイル。

塩見さんは「上手なネイリストはいくらでもいるが、
限られた時間内で瞬時に即興でやれる人は限られている」といいます。

塩見さんは高い技術力を保ち続けるためにネイルの問屋に通い、
新商品などを常にチェック。

塩見さんはジェルメーカー「Sofirah」の商品開発の
アドバイザーを行っているとのこと。

塩見さんが開発に携わったネイルは暗い場所では光る蓄光ネイルで、
暗闇でもネイルを楽しむことが出来ます。

そんな塩見さんの仕事の原点はプラモデル。
小学低学年のころから事細かい作業を得意としていました。

学生時代にテレビ番組でネイリストの世界を知った塩見さんでしたが、
男性という理由からネイルサロンへの就職が難しく、
なんとか業界入りしたあとも、
お客さんからほかのネイリストに変えてほしいといわれたりなどの苦労してきました。

しかし塩見さんは丁寧な接客と高い技術力で少しずつリピーターを増やしていったのです。

そして現在は予約が殺到するほどに人気のネイルアーティストになりました。


塩見隼人さんのネイルの予約方法

池袋ネイルゼロプラスのHPから予約できます↓

池袋ネイルゼロプラス

♪————————-♪
金額は、例えば新規の初回の2時間定額メニューは12000円

2時間以内のジェルメニューはすべて定額
他店デザイン不可、3D、長さ出し不可
オフ代、消費税込
♪————————-♪

♪————————-♪
お店:ネイルゼロプラス
住所:東池袋1-33-3池袋シティハイツ309
♪————————-♪





スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ