ダイソー

2021年5月12日放送の「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」

節約アドバイザー和田由貴さんの節約100均グッズベスト6の紹介!

スポンサードリンク

節約100均グッズベスト6

お手軽な節約100均グッズを1年間使ってどれだけ
節約できるか、ダイソーとセリアの100均グッズで金額順に発表!

教えてくれたのは節約アドバイザー和田由貴さんです。

第6位:電子レンジ調理器(ダイソー)

ダイソーの「電子レンジ調理器(温野菜用)」。

加熱時間も短く、ガスで自ら沸かすのに比べると節約に。
ふたに加熱時間の目安が書いていあります。

またザル付いているので水切りがラクラク。

栄養も逃げません。

ブロッコリーを1日1回ブロッコリーを茹でた場合
年間1060円節約!

ほかの野菜にも使えばもっとお得に。

第5位:スクエアードレッシングボトル(セリア)

ドレッシングが簡単に作れるボトル。

目盛りがついていて調味料を合わせて
自家製のドレッシングを作ることができます。

和風ドレッシング、オニオンドレッシングも作れます。

ドレッシングを購入した場合と比較して年間1807円節約!

第4位:醤油スプレー(ダイソー)

ダイソーの「醤油スプレー」。

「醤油スプレー」は中にしょうゆを入れて醤油を霧吹き状に出すための道具。

お寿司や刺し身を食べる時、お皿に醤油を入れてつけると、ついついつけすぎたり
お皿に残った醤油が無駄に。

「醤油スプレー」なら無駄になりません。

お酢やレモン果汁にも使えます。

スポンサードリンク

4人家族で毎日同じ量の醤油を使った場合、8割ほど削減
年間2453円節約!

類似品です↓

第3位:速乾!ヘアドライ手袋(ダイソー)

ダイソーの「速乾!ヘアドライ手袋」。

水分の吸収に優れたマイクロファイバーを使用した手袋。

手袋をはめていれば、てぐしで髪の毛などを早く乾かすことができます。

節約と時短で一石二鳥。

4人家族で一人1日10分ドライヤーを使い、その時間が2/3になった場合
年間で2592円節約!

こちらは類似品です↓

>第2位:スイングキッチンシャワー(セリア)

第2位はセリアの「スイングキッチンシャワー」。

キッチンの蛇口に取り付けて使います。
ストレートに水がワンタッチでパワフルなシャワーに切り替えることができます。

また、首振りもできて便利。

1分間水を流すと、通常よりもペットボトル500㎖、2.5本分の節水に。

1回10分水を流しっぱなしで、1日3回食器洗いした場合
年間3558円節約!

第1位:保温アルミシート(ダイソー)

節約100均グッズ第1位は、ダイソーの「保温アルミシート」。

保温性に優れているのでカーペットの下に敷いて、冬場の底冷え防止や
窓にカーテンのように窓にかけて、屋外からの冷気を遮断したり、色々使えます。

実はお風呂で使うとかなりの節約ができるとのこと。

落し蓋のようにお風呂の湯に浮かせると、湯温が下がりません。

毎日4.5度下がって追い炊きした場合と、シートを使って1度しか下がらなくて追い出した場合で比較
年間4953円節約!

スポンサードリンク