カフェ、コーヒー

2022年8月11日に放送の「ふるカフェ系 ハルさんの休日」の岐阜・飛騨古川〜時代をつなぐ大正ロマンのカフェ

岐阜県飛騨市古川町の蕪水亭OHAKO(ぶすいていおはこ)の紹介です!

スポンサードリンク

蕪水亭OHAKO(ぶすいていおはこ)

飛騨古川、千匹の錦鯉が泳ぐ美しい街並みにたたずむ異彩を放つカフェ。
どこか優しい雰囲気、吹き抜けの天井にステンドグラス。
でも、何かが変!それは何度も行われたリノベーションに秘密が!

建物の歴史をたどれば、懐かしい昭和の思い出がよみがえってくる。
戦争、高度成長、時代をつなぎながら、町の記憶をそっと包んできたカフェ。
飛騨特産の薬草料理。
245種類の薬草こそ、飛騨の宝。意地と友情が生んだ感動物語。
手打ちそば、珈琲に加え、飛騨の薬草を使ったランチを楽しめます。

ハルさんも薬草を使ったランチプレートをいただいていました。
スープからライスまですべてに薬草が入っているとのことです。

こちらのお店はカメラ屋さんの前は駄菓子屋さんだったのだそうです。

蕪水亭OHAKO(ぶすいていおはこ)のお店の場所

お店 蕪水亭OHAKO(ぶすいていおはこ)
住所 岐阜県飛騨市古川町壱之町3−22

まとめ

NHKふるカフェ系 ハルさんの休日の放送より
蕪水亭OHAKO(ぶすいていおはこ)のお店を紹介しました。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク