ストレッチ

2023年1月21日に放送の「」の予約が取れない10分ティーチャー

今回は、「ダイエットの新常識!やせるのはどっち!?」を伝授!
教えてくれるのはフィジカルトレーナー・中野ジェームズ修一先生

こちらでは片脚スクワットのやり方の紹介です!

スポンサードリンク

中野ジェームズ修一先生の本

『やせるのはどっち?理想の体が手に入る「失敗しない」31の法則』

スポンサードリンク

より脂肪燃焼効果が高いのは?

A:有酸素運動から筋トレ
B:筋トレから有酸素運動

正解:B

筋肉を増やすことで脂肪を燃焼しやすい体になります。

筋トレで代謝を高めてから有酸素運動を行うことで脂肪燃焼を高める効果が期待できます。

中野ジェームズ修一先生が有酸素運動の前に行う効果的な筋トレ法を教えしてくれました。

片足スクワットのやり方

1.すねが地面に垂直になるように、片脚を大きく前に出す。

2.両手を床について陸上のスタートのようなポジションをとる。

3.前脚に8割体重を乗せたまま、前脚の膝を伸ばしていく。

4.伸ばすときに背中が起き上がらないように、背中で押し上げるイメージで行う。
※上げるときに体重を後ろの脚に移さないように!

5.4秒かけてゆっくり膝を伸ばし、膝が伸びきる一歩手前で1秒止める。

6.4秒かけてゆっくり膝を曲げていき、最初のポジションに戻す。

※10~20回、1日2~3セット行うのがおすすめ。

※通常の両脚で行うスクワットだと、体重という負荷を両脚にかけてしまうので、強度が下がってしまいます
片脚に体重がかかるようにすると強度を上げるころができます。

【土曜はナニする】クイズやせるのはどっち?中野ジェームズ修一:予約の取れない10分ティーチャー

まとめ

フジテレビ土曜はナニする!?の放送より
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク