【男子ごはん】小林家秘伝!肉汁たっぷりハンバーグのレシピ!ケンタロウ

サイゲン大介のハンバーグのレシピ

2018年4月22日放送の「男子ごはん」は
10周年記念SP第2弾!

実際に作ってみたら超~美味しかったレシピ
の2位に選ばれた料理。

肉汁たっぷりハンバーグのレシピの紹介!

スポンサードリンク

小林家秘伝!肉汁たっぷりハンバーグのレシピ

【肉汁たっぷりハンバーグのレシピ】

『材料』(4人分)
合挽き肉→600g 

玉ねぎ→1/2個

(A)
パン粉→1.5カップ
卵→1個
牛乳→1/2カップ




ナツメグ→小さじ1

塩→小さじ1/2

こしょう→少々

サラダ油→適宜

(B)
水→3/4カップ

ケチャップ→大さじ3

ウスターソース→大さじ2
酒→大さじ1 
バター→大さじ1 

しょう油→小さじ1

(付け合せ)
じゃがいも→2~3個

アスパラガス→1束

サラダ油→大さじ1/2

塩→適宜


スポンサードリンク



『作り方』
1.玉ねぎはみじん切りにする。

フライパンを熱してサラダ油大さじ1/2をひき、
玉ねぎがしんなりするまで炒め、
皿などに広げて冷ます。

2.(A)の材料を合わせて混ぜておく。

3.ボウルにひき肉、塩、ナツメグ、
こしょうを合わせて、手でつかむように混ぜる。
さらに(A)、①の玉ねぎを加えてよく混ぜる。

4.手にサラダ油少々をつけ、③を4等分にし、
手でキャッチボールをしながら空気を抜き、
ハンバーグ型に成型する。

5.フライパンを熱してサラダ油
大さじ1をひき、④を並べて強火で焼く。

焼き色がついたら返して両面を焼き、
水をハンバーグの高さ半分まで注ぎ、
蓋をして中火で蒸し焼きにする。

ハンバーグ

※水をたっぷり入れて蒸し焼きにすることで
中まで火が通り、ふわふわジューシーな
ハンバーグに

6.付け合わせを作る。
じゃがいもは皮をむいて3cm角に切り、
水に3分さらす。

竹串がスーッと通るまで茹でたら、
ゆで汁を捨て、再び強火にかけて
鍋をゆすりながら水分を飛ばし、
塩をひとつまみ加えて混ぜる。

7.アスパラは根元1cm程切り落とし、
下1/3の皮をピーラーでむく。
長さを3等分に切って縦半分に切る。

フライパンを熱してサラダ油をひき、
アスパラを加えて塩を振って強火で炒める。

焼き目がついてきたら取り出す。

8.⑤のフライパンの水分が
少なくなってきたら竹串を刺し、
血や濁った汁が出てこなければ(B)を加える。

混ぜながら中火で煮詰め、
とろみがついてきたら完成。

9.⑧を器に盛ってフライパンに
残ったソースをかけ、付け合せを添えて
できあがり!




1位と3位のレシピはこちら↓
【男子ごはん】ホットプレートでチーズタッカルビ&シメの焼きそばのレシピ!

【男子ごはん】牛すじとトマトのWソースカレーのレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ