【マツコの知らない世界】絶品おにぎりのまとめ!

おにぎり

2018年4月24日放送の「マツコの知らない世界」
の「マツコの知らないおにぎりの世界」。

コンビニで買える定番おにぎりから、
意外な組み合わせの専門店おにぎりまでを紹介!

スポンサードリンク

おにぎりの世界

青春期におにぎりに救われ、
おにぎりとともに生きてきた
IT社長・中村 祐介さんが登場!

コンビニで買える定番おにぎりから、
意外な組み合わせの専門店おにぎりまで
この春絶対食べて欲しいおにぎりを紹介!

コンビニのおにぎり

スタジオにコンビニ大手3社
・セブン-イレブン
・ファミリーマート
・ローソン
のコンビニおにぎりが登場。

コンビニおにぎりの大きなトレンドとし
て健康系が増えているそうです。

さらにパッケージの商品名の字が
大きくなって見やすくなっているとのこと。

【トレンド①健康志向】
もち麦入り梅しそごはんおにぎり(ローソン)

スーパー大麦枝豆こんぶ(ファミマ)




【トレンド②高齢化向け】
商品名の字体が見やすくなっている

マツコさんが赤飯の食べ比べを
したいといいます。

ローソン「赤飯おこわおにぎり」
セブンイレブン「ふっくら仕上げた赤飯おこわ」
ファミマ「赤飯おむすび」

それぞれのコンビニの特徴

【ローソン】

健康系、具材のこだわり。

親会社は三菱商事。
三菱所持の調達力を活用。
年間100種類の新作を開発。

もち麦入りおにぎり枝豆と塩昆布



【セブン-イレブン】

お米に対してこだわりが強く
炊飯技術が専門店レベル。

おすすめは「厳選米おむすび」のシリーズ。



【ファミリーマート】

チャレンジ精神が旺盛で
伊藤忠商事の調達力を活用。
年間約150種類の新作を開発。

中でも男飯シリーズ
「男飯ゴロッ!と唐揚げ(チャーハン)」
がおすすめ。

2017年大手3社売り上げランキング

【セブンイレブンの売り上げランキング】
1位:ツナマヨネーズ

2位:紅しゃけ

3位:紀州南高梅

4位:辛子明太子

5位:日高昆布




【ファミマの売り上げランキング】
1位:焼しゃけ

2位:シーチキンマヨネーズ

3位:和風ツナマヨネーズ

4位:紅しゃけ

5位:明太子マヨネーズ




【ローソンの売り上げランキング】

1位:シーチキンマヨネーズ

2位:焼しゃけ

3位:焼さけハラミ

4位:日高昆布

5位:紀州南高梅



専門店のおいしいおにぎり

東京、北海道、広島県はおにぎり専門店の激戦区。

特に東京は激戦区とのこと。

駅系のおにぎり屋

『ビジネスマン・旅行者』

【ほんのり屋】
都内に5店舗展開。

おすすめは
・枕崎産自家製おかか
・カリカリ梅とじゃこ




【おむすび百千(ももち)】

中村 祐介さんイチオシのお店。

R東京駅・品川駅・都営森下駅に3店舗展開。

全国47都道府県のご当地おむすびが人気。

50種類以上のおむすびが楽しめます。

えび天むすがおすすめとのこと。



百貨店系

『マダム・老夫婦』

【古市庵系 】

渋谷東横・玉川高島屋・上の松坂屋など
都内に12店舗展開

お寿司系からおにぎりへ。
お寿司のような具材が特徴。

・鶏そぼろ錦糸
・野沢菜わさび
など


【グゥー系】

スポンサードリンク

伊勢丹新宿・銀座三越など都内に17店舗展開。

百貨店をベースにしているため、
ローストビーフやミルフィーユチーズカツなど
ボリュームのある具材が特徴。


オシャレタウンの意識高い系




【OnigiriCafe(目黒)】

アパレル社長がつくるおにぎりカフェ。

おすすめは
・塩昆布ツナ
・ゆかり納豆
など


【おむすびのGABA(秋葉原)】

世界トップシェアの精米メーカーが手掛けています。

天然アミノ酸GABAを使ったお米を出しています。

人気は
・フォアグラの味噌漬
・スパム(白米)



【羽付き焼きおにぎり専門店GAO(台東区入谷)】

世界中の食材を使い、なんと
70種類以上のメニューが楽しめます。

中でもリピーター続出の看板メニュー
「チーズリゾット 羽根つき焼きおにぎり」

試食したマツコさん「料理としては大好きだけど、
おにぎりではないでしょ」。

ネパールの家庭料理からヒントを得たそうです。


地元愛される系

【蒲田屋(北区十条)】

『1日4000個以上にぎる夫婦』

最初は和菓子屋さんでしたが、おにぎりが人気で、
おにぎり専門展になったそうです。

人気は「なすみそ」

「カニカマ店 明太マヨ添え」は作るのが難しいようで、
1日20個ほどしか作れないとのこと。



【宿六(大東区浅草)】

『元フルート奏者が握る日本一ふるい専門店』

カウンターに座って注文するお寿司屋さんのようなお店。

おすすめは「紅生姜」や「山ごぼう」など。




【ぼんご(豊島区大塚)】

『都内最多のメニューを誇る超有名なお店』

メディアでもおいしいとよく紹介されています。




お店で食べるにぎりたてのおむすびが大評判。

55種類の具材から自分の好きなものを
選んで握ってもらうことができます。

中村さんのイチオシは「カレー+チーズ」、
女将さんのイチオシは「まぐろ角煮+はとうがらし」。

ぼんご流の握り方は
おにぎりは握らす3回まとめるだけ

【マツコの知らない世界】おにぎり専門店「ぼんご」(大塚)のにぎらないおにぎり!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ