【ハナタカ】美しいキレイな日本語表現できますか?斎藤孝

日傘

2018年8月30日放送の
「日本人の3割しか知らないこと
くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の

丁寧で美しい日本語を言えますか?の紹介!

スポンサードリンク

きれいな日本語

近年、きれいな日本語がちょっとした
ブームになっているそうです。



「忘れてすいません」
キレイな日本語にいいかえると
「失念してしまいました」。

相手に寄り添う思いを込めた
美しい日本語は
「大変ですね」より
「ご心痛のほどお察しします」。

「つまらないものですが」の美しい日本語は
「心ばかりの品ですが」
「気持ちばかりの品ですが」
など。

3割しか知らない使えるとカッコイイ日本語。

スポンサードリンク



Q:「元気に過ごしています」の美しい日本語は?



正解は「つつがなく過ごしております」。

「つつが」は病気・災難のこと

「大過(たいか)なく過ごしております」でもよい。



Q:手土産に敬意を表する美しい日本語
「いただき物で失礼ですが…」ではなく
「?で失礼ですが…」




正解は「おもたせで失礼ですが…」。

「おもたせ」はお持たせ物の略。
頂き物をすぐに出してすみません
という気持ち。

「おもたせ」はもらった側が言う言葉。


Q:「ご自愛ください」より丁寧で使えると
カッコイイ言葉「??お大事に」



正解は「御身お大事に」。
身体と心の両方を気遣う感じに。


Q:断りづらい状況でスマートに
断る日本語。

「苦手なので勘弁して下さい」の
キレイな表現「???なので勘弁して下さい」



正解は「不調法なので勘弁して下さい」。

「不調法」はつたないことや
下手なことの意味。

相手に対し
角を立てずに断れる。



Q:「助けて頂き非常に感謝しております」の
キレイな日本語は
「???????ご尽力に感謝申し上げます」。


「ひとかたならぬご尽力に感謝申し上げます」。

ひとからならぬ⇒並々ならぬの意味



Q:「どうぞ、気にしないでください」の
キレイな日本語は


「どうぞ、ご放念ください」。

「放念」は心配しないことの意味。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ