【ヒルナンデス】桝谷シェフ クリスマスレシピ!ローストビーフなど

ローストビーフ

2015年12月24日放送のヒルナンデス!の大ヨコヤマクッキングで紹介された『イタリアン&フレンチの一流シェフロが教えるクリスマス料理』のレシピを紹介。

大ヨコヤマクッキングは料理のドシロウト、関ジャニ∞・横山のイチから始めるクッキング!

今回は新たな料理初心者として、渡辺直美さん&谷花音ちゃんも参加!

「オステリア・ルッカ」オーナーシェフ 北陽・虻川の旦那さんの桝谷周一郎シェフと
繊細な料理が女性に大人気のフランス料理「モルソー」オーナーシェフ 秋元さくらシェフが
誰でも作れる簡単クリスマス料理レシピを紹介!

ここではの桝谷周一郎シェフのクリスマス料理を紹介します。

ローストビーフレシピ

イタリアンの桝谷シェフ直伝!フライパンで作る簡単ローストビーフレシピ

ローストビーフというと、オーブンでじっくり時間をかけて焼くという手間のかかるイメージですが…。

本来はモモ肉を使うのですが、ひれ肉を使えばやわらかいのでオーブン不要。
フライパンで簡単にできちゃいます。

しかもひれ肉なら外国産のひれ肉で充分なんです。


【ローストビーフのレシピ】

ローストビーフ

『材料』4人分
牛ヒレ肉→800g
オリーブオイル→大さじ2

塩→小さじ1
黒コショウ→少々

(ソース)
赤ワイン→1カップ
バター→大さじ4
水→大さじ3

『ローストビーフの作り方』
・牛ヒレ肉に塩、黒コショウをまんべんなくまぶし、10~15分置いて味をなじませる。
(1/4ほどカットし、それはあとで紹介のガーリックライスの料理に使います)

・肉にタコ糸を結び形が崩れないようにします。
タコ糸はお肉の形が崩れないようにするため

(糸の巻き方)
①お肉をタコ糸で1回縛る。

ローストビーフ

②長いほうのタコ糸で輪を作りお肉にかける

ローストビーフ

③短いほうのタコ糸も持って縦に締める

④何回か繰り返して最後に蝶々結びで完成!

ローストビーフ

お肉の縛り方はこちらを参考にして下さい↓

・強火で熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、肉の表面に焼き色をつけます。

ヒレは脂身がないので途中でお肉の上にオリーブオイルを多めにかけます

・ひっくり返したり横にもして全の表面に焼き色がついたら火を止めてフタをし、余熱で10分蒸し焼きにします。

・最後にアルミホイルに包んで10分ほど寝かせます。

ローストビーフ

(ソースづくり)
・ローストビーフを作ったフライパンの残りの肉汁に赤ワインを加えます。
チャッカマンで火をつけてフランベし、バターを入れて煮詰めます。

ローストビーフ

・お好みで塩コショウで味を整えます

アルミホイルからローストビーフを取り出し、10mm幅で切って盛りつけ、ソースをかけたらできあがり!

ローストビーフ

スポンサードリンク


【ガーリックライス】

ガーリックライス

『材料』4人分
ごはん→300g
ローストビーフで使用した牛ヒレ肉→200g
(なければ豚肉などでもいいです)

みじん切りのニンニク→2かけ
みじん切りの玉ネギ→1/2個
塩・コショウ→少々
醤油→大さじ1

オリーブオイル→大さじ2

バター→大さじ1

『作り方』
・塩・コショウを振った肉を一口サイズに切ります。

・フライパンを熱し、オリーブオイルとみじん切りにしたニンニクを弱火で炒めます。

・みじん切りにした玉ネギを加えていため、バターを入れ、玉ネギが透明になるまで炒めます。

・ローストビーフで使ったひれ肉(もしくは豚肉など)を入れて、肉の色が変わるまで、じっくり炒めます。

・肉に火が通ったらご飯を入れ、塩・コショウ、醤油などで味を整えたらであがり!



感想

ローストビーフがフライパンでできるなんてうれしいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ