【マツコの知らない世界】スフレパンケーキが人気の星乃珈琲店&丸山珈琲!

星乃珈琲店

2016年11月29日放送の「マツコの知らない世界」の
「3大レトロ珈琲チェーンの世界」

コメダ、上島、星乃珈琲店。

ここでは星乃珈琲店と平岡さんおすすめの
丸山珈琲の紹介!

スポンサードリンク

フード充実女子人気ナンバー1星乃珈琲店

『女性に優しいレトロチェーン』

星乃珈琲店は2011年創業、
全国に184店舗展開展開しています。

星乃ブレンド 420円(税込)

レトロ感が強く落ち着いたインテリア。

星乃珈琲では1杯ずつ丁寧に
ハンドドリップで淹れています。

なので淹れる人によっては
多少味に個人差が出ることも。

それが楽しみだったりもします。

星乃珈琲店はスフレが大人気。

窯焼きスフレパンケーキシングル (550円)

マツコさんはスフレパンケーキ
が食べたかったようですが、

平岡さんがおすすめしたのは
窯焼きふわふわスフレドリア(950円)

平岡さん曰く世界で一番ふわふわな食べ物。

「これオムレツみたい」とマツコさん。

卵黄1個と卵白2個を使ったふわふわのメレンゲを
星乃珈琲が開発した専用オーブンで焼き上げたもの。

中身はホワイトソースとケチャップドリア。

「ふわとろのオムライスを越えた感じのオムライス。
もはやモンサンミッシェルの
オムレツっぽい」
と話したのでした。
(でも食べたことはないそうです)



スポンサードリンク




丸山珈琲

『バリスタ日本チャンピオンが淹れる』

レトロ珈琲店ではないのですが、
平岡さんおすすめのお店。

日本一のバリスタが淹れる激ウマ珈琲店。

丸山珈琲(1991年創業)
独自ルートで買い付けた高品質のコーヒーを
数多く取り扱うコーヒー好きが通う店。

バリスタ日本チャンピオン
サイフォン部門(2013年・2015年)
の中山吉伸さんがマツコさんに
2種類のコーヒーを淹れてくれます。

コーヒーとは思えないようなコーヒーと
マツコさんの好みに合うようなコーヒーということで
「なんであたしの好み知ってるのよ」とマツコさん。

推測だそうです。

1つはサイフォン式で淹れてもらいます。

サイフォン式とは
フラスコ内の気圧変化を
利用して粉からコーヒーを抽出する方法。

パナマ・エリダ・ゲイシャ・グリーンティップ・ウォッシュト(900円)

これは花のような風味を持つ
コーヒーの高品種「ゲイシャ種」を使っています。

定番の丸山珈琲ブレンド(596円)も
いただいたのでした。。

丸山珈琲は軽井沢で創業。
軽井沢を中心に長野県内5店舗、山梨県内1店舗、
東京都内に2店舗、神奈川県内1店舗あり。

http://www.maruyamacoffee.com/


平岡さんは月1度カフェを新代田で
オープンしているそうです。

名前が佐智男とエチオピアの産地を使っていることから
「サチオピア」という店名で営業しているとのことです。



まとめ

コメダ珈琲さんと上島珈琲さんいついてはこちら↓
【マツコの知らない世界】コメダ珈琲のモーニング&上島珈琲のネルドリップ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ